isuta

CULTURE好きな人から告白された!でも彼には彼女が…諦めるにはどうしたらいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

好きな人から告白された!でも彼には彼女が…諦めるにはどうしたらいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

CULTURE

2020/05/16
yamaguchi erika山口恵理香


好きな人から告白された!でも彼には彼女が…諦めるにはどうしたらいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

illustration by hanna

この記事のINDEX

長期間の片思いって楽しいようで本人は意外としんどい。少し進展があると期待したり、進まなくなると悲しくなったり。一喜一憂してはいけないと頭の中で考えながらモヤモヤしていませんか?

今回、「恋する女の子のためのお悩み相談室」に届いたのも、ようやく好きな人から告白されたのになんと彼には彼女がいて、諦める方法を必死に考えている女の子からの投稿です。

夢が叶った瞬間、衝撃的な事実を知らされたら誰だって最初は戸惑います。でもそこからどんな道を選ぶかは自分次第なんですよね♩

長年の片思いが叶ったのに、その人にはすでに彼女がいました……。

長年片思いしていた彼から「好き」と言われました。すごく嬉しかったのですが、実はその人にはすでに彼女がいました。どうすれば彼のことを諦めることができるでしょうか?

恋は盲目といいますが、そもそも彼女がいながら告白してきた彼は一人の人間として間違った行動をとっていないか確認する必要があります。彼氏がいても彼女がいても恋をするときは誰にでもあります。それは決して悪いことではなく問題があるわけではありません。

しかし、あくまでも自分の気持ちを優先させるのではなく、まずは彼女との関係を断ってから告白するべきでしょう。継続させたままあなたに告白しているなら、それはアウトです!おそらく彼女との関係は継続させながら、あなたとの関係を続けるつもりではないでしょうか……。

彼の真意は的確には判断できませんが、関係を清算していないまま告白されても思いきりは喜べません。そしてすでにお分かりになられていると思いますが、彼との未来は諦めるべきであって、今は少しでも前に進むための準備をしなければいけません。

今までの日々は思い出として大切にしながら「執着」だけをそっと手放す

長期間、彼を想っていた日々を今日の明日で自分の記憶から削除する必要はありません。というより、そんな簡単には前に進めません。自分自身も実際に経験してみて分かったことですが、長い恋というのは何年経っても忘れられず「あのときの選択で本当に正しかったのか」と思う瞬間もゼロではありません。おそらくこれからも定期的に振り返ることにはなるでしょう。

ただ彼の存在や過去の思い出に心が支配されるのはあまり良い状態ではないんです。あくまでも彼に片思いした日々は一つの大切な思い出として残しながら、半歩ずつでも前に進んでいくしかありません。

具体的に諦める方法としては、恋愛で負った傷は恋愛以外のことで自信を取り戻すのが一番です。

私自身の話になりますが、長期間のお付き合いが終わり身も心もボロボロになったとき、それから数年が経ちその彼が別の人と入籍したと知ってさらに傷ついた現在も含めて救ってくれたのは新しい恋愛ではなく、ヨガをしている時間やヨガやアロマについて学んでいる時間、あるいは仕事について考えている瞬間でした。

恋愛の傷を新しい恋愛で癒やす方法もありますが、相手によってはまた傷つく可能性があります。今はとにかく新しい恋がしたいというよりも、きっと彼を諦めて前に進みたい気持ちの方が強いでしょうから、外出自粛中でも自分のためにできること(たとえば本を読んだり、外国語を学んだり)に取り組んで、少しずつ恋愛から離れてみましょう。

「前よりもひとり時間を楽しめるようになったかもしれない」「結果には繋がらなかったけれど彼を想っていた日々はこれからもずっと大切な思い出」と思えるようになったら、次の恋に進んでも問題ないですよ♡

恋に関するお悩みを募集しています♡

isuta編集部では引き続き恋のお悩みを募集しています!ひとりで悩まず、こちらまでお寄せください♩

山口恵理香
Hanna

【関連記事】

「彼に会うのが億劫…」好きな気持ちが続かないのはあなたのせいではありません【恋する女の子のためのお悩み相談室】
彼氏に女友達が多くて不安…。そんな時はまず、自分の気持ちをはっきり伝えてみて!【恋する女の子ためのお悩み相談室】
「好きな人ができなくて不安...」誰かを好きになるために“努力”は必要ないんです♡【恋する女の子のためのお悩み相談室】

関連記事