isuta

FOOD和栗や紫芋のスイーツに、話題の“わらび餅ドリンク”も♡「大三萬年堂HANARE」から秋の新メニューが登場

和栗や紫芋のスイーツに、話題の“わらび餅ドリンク”も♡「大三萬年堂HANARE」から秋の新メニューが登場

FOOD

2019/09/18
tomokoTomoko


和栗や紫芋のスイーツに、話題の“わらび餅ドリンク”も♡「大三萬年堂HANARE」から秋の新メニューが登場

この記事のINDEX

江戸中期創業の老舗和菓子店「大三萬年堂」の13代目安原伶香さんがディレクションする「大三萬年堂HANARE」では、秋の新メニューの販売が9月17日(火)より順次スタート!

10月にかけて気になるメニューが続々とお目見えするんです♡

自家製の和栗の甘露煮を贅沢に使用

9月17日(火)より秋限定で登場したのは、「大三萬年堂本店」自家製の和栗の甘露煮を贅沢に使った、2種類のHANARE特製和栗スイーツ。

「プレミアム和栗どらぱん」(税抜600円)は和栗本来の美味しさを堪能できるという一品です。

「大三萬年堂」の秘伝のあんこと和栗の甘露煮、そして茨城県産の和栗ペーストをたっぷりと練りこんだ風味豊かな和栗クリームが米粉パンでサンドされています。

「プレミアム安原流和栗ぱふぇ」(税抜1300円)は和栗クリームをベースに秘伝のあんこ、和栗の甘露煮、渋皮入りの和栗アイス、一番下の層にはたっぷりの黒糖ゼリーが♡

くるみやスポンジケーキの食感も楽しい、甘さ控えめであっさりとした仕上がりなんだとか。

紫芋を使ったハロウィンスイーツも

また、鹿児島産綾紫芋のみが使用されている、ハロウィンにもぴったりな2種類のスイーツは9月24日(火)~10月31日(木)の期間限定で販売されます。

紫芋クリームのこっくりとした濃厚な味わいがたまらない「紫芋のどらぱん」(税抜500円)はトップにささったユニークな旗にも注目♡

「大三」の文字を紫芋パウダーでかたどったという「安原流紫芋のぱふぇ」(税抜1100円)もおすすめ。

豆乳クリームをベースに秘伝のあんこ、大学芋、紫芋アイス、くるみ、スポンジケーキ、黒糖ゼリーなど様々な素材が詰まった贅沢パフェは、最後まで飽きずに食べられそう。

もちもちとろ〜り“わらび餅ドリンク”も

さらに、10月1日(火)からは次なるブームを予感させる今話題の“わらび餅ドリンク”が楽しめるように。

タピオカとは一味違う食感が癖になりそうな「HANARE特製わらび餅ドリンク」(税抜700円)は、『HANAREラテ』『抹茶ラテ』『ほうじ茶ラテ』の3種類がラインナップ。

イートインだけでなく、テイクアウトも可能です。

「大三萬年堂HANARE」にはこのほか、“美・腸活”をテーマとした日本酒3種のちょい呑みセットや、新作フード「黒の焼きチーズカレー」も登場。

この秋は、魅力的なメニューいっぱいの「大三萬年堂HANARE」でおいしい時間を満喫してみてはいかがでしょう。

大三萬年堂HANARE
http://d3hanare.tokyo/

【関連記事】

「生タピオカ専門店 モッチャム」の新店が浅草に!和菓子仕立ての“あんみつモッチャム”など限定ドリンクも登場
このもちもち感がたまらないんです♡今みんなが飲みたいわらび餅ドリンク4店をピックアップ
秘密にしたくなるここの「定食ランチ」。満足感も栄養もバッチリだから何度も行きたくなっちゃうお店【全国編】

関連記事