isuta

FASHIONアップヘアも怖くない!これだけは覚えたい基本の「立体小顔メイク」と今っぽ顔アップデート方法♡

アップヘアも怖くない!これだけは覚えたい基本の「立体小顔メイク」と今っぽ顔アップデート方法♡

FASHION

2019/06/25
machimachi


アップヘアも怖くない!これだけは覚えたい基本の「立体小顔メイク」と今っぽ顔アップデート方法♡

illustration by machi

この記事のINDEX

ジメジメした梅雨の時期や暑い日にはなるべく顔周りをすっきりさせたいから、アップヘアにすることが多いですよね。

できることなら顔全部出してすっきりさせたい! でも顔が大きく見えてしまわないか心配…。

そんな時にはシェーディングとハイライトを使って、立体小顔メイクでなりたい顔型に近づけてましょう!

これだけは覚えたい。基本の立体小顔メイク

まずは基本から。下地、ファンデーションで肌の色ムラを整えます。

この時、薄く仕上げることにとにかくこだわってください。厚塗りになってしまうと、全体の仕上がりが不自然になってしまいます。
そうしたら次に、立体顔作りに取り掛かります。

illustration by machi

図の基本を元にシェーディングやハイライトを入れますが、その時に“顔型別”に入れたいシェーディングを意識して入れます
そうすることで立体的に小顔に仕上がるんですよ!

慣れていない人や自然に仕上げたい人はパウダータイプを、しっかり立体感を出したい人や、つや感重視の人はリキッドやクリームタイプを使うこと。

初めのうちはパウダーで。少し時間は掛かるかもしれませんが、濃さも調節出来るので初心者さんには特におすすめです♩

今っぽ顔には「ツヤ」と「きらきら」をプラスして

基本が出来たら「今っぽ顔」バージョンアップを。基本の立体小顔メイクに、さらにツヤをプラスします♡

illustration by machi

上記の図のポイントに、ツヤの出るアイシャドウやハイライトを乗せて軽く伸ばします。

アイシャドウは夏っぽさも出したいので、ラメの入ったアイシャドウで。

今っぽ度をより上げるならオレンジやピンクがおすすめ。リゾートっぽいファッションや水着にも合う顔に仕上がります♡

今っぽさと小顔効果を兼ね備えたメイクで、夏を存分に楽しんじゃいましょう!

【関連記事】

梅雨は髪も肌もへたる。ウェットヘアから考える、“梅雨時メイク”の方法をご紹介♡
強くてかわいいディズニープリンセスに学ぶ。この夏のメイクキーワード「フェミニン」な甘辛メイク♡
眼鏡の時のメイクってどうしてる?眼鏡の時もブレずにかわいい、フレームの太さや色の濃さに合わせたメイクHow To♡

関連記事