isuta

EVENT1000本の傘で彩られるカラフルでドラマチックな空間♡国内最大級の“アンブレラスカイ”がメッツァビレッジに

1000本の傘で彩られるカラフルでドラマチックな空間♡国内最大級の“アンブレラスカイ”がメッツァビレッジに

EVENT

2019/05/21
tomokoTomoko


1000本の傘で彩られるカラフルでドラマチックな空間♡国内最大級の“アンブレラスカイ”がメッツァビレッジに

この記事のINDEX

6月8日(土)~7月15日(月)の期間中、埼玉県の飯能市にある「メッツァビレッジ」にて、アンブレラスカイ・プロジェクト「森と、湖と、アンブレラと。」が開催。

約1000本の傘による圧巻の “森から湖にかかる虹” をイメージした「アンブレラスカイ」で、空を見上げるのが楽しくなるひとときが過ごせそう♡

森と、湖と、アンブレラと。

傘が頭上を埋め尽くすように設置される「アンブレラスカイ」は、ポルトガルの小さな街アゲダで夏の時期に行われる芸術祭の一環として2012年から始まったのだとか。

「森と、湖と、アンブレラと。」では、「メッツァ」エントランスロードのメッツァティエから、色とりどりの傘1000本を使用した約100mに渡る国内最大級という「アンブレラスカイ」の展示が楽しめます♩

デザインを担当するのは、marimekko(マリメッコ)などのデザインを手がける、テキスタイルデザイナー鈴木マサル氏。

森から湖にかかる「虹」をイメージした空間が演出されます。

約100mを越える空間は、空中に浮かぶアンブレラを通し差し込む光とともに上空と連動した虹のような道が続き、進むごとに見える景色も変わっていくそう。

道中にはさりげなくひそむ動物や傘のフォルムも隠されているそうなので、ぜひ見つけてみてください!

ポップアップストアも登場!

また期間中は、メッツァホールに登場するポップアップストアも見逃せません♡

心躍るカラフルで大きな柄のデザインが特徴の鈴木マサル氏の傘コレクションは、新作だけではなく旧作の傘もラインアップ。

タオルやソックスなどのアイテムの販売も予定されていたりと、雨でも楽しい気持ちになれるアイテムが揃います。

6月30日(日)には鈴木マサル氏が講師を務めるワークショップが先着50名限定で開催。

「蝶ネクタイ/ヘアクリップ」「レザーカードケース」などを作ることができるワークショップは、期間中毎日開催される予定です!

虹のチーズケーキが食べてみたい

また、ちょっぴり休憩したくなったら、メッツァビレッジのスモーブローレストラン「LAGOM」へ。

こちらでは、期間限定の店舗オリジナルスイーツ「虹のチーズケーキ」(540円)が楽しめるんです。

虹のような晴れやかでかわいい自家製の本格的ベイクドレアチーズケーキはぜひ味わってみたいですね♡

見どころいっぱいな「森と、湖と、アンブレラと。」の詳細はぜひ公式HPでチェックしてみてください。

※記事内の画像にはイメージが含まれます。

イベント詳細URL
https://metsa-hanno.com/event/2330/

【関連記事】

ベルギービール「ヒューガルデン」と楽しむ都会のピクニック♩南青山でおしゃピクイベントが2日間限定で開催!
南仏の高級リゾート地をイメージ♡ANAインターコンチネンタルホテル東京のガーデンプールがとにかく素敵!
ロマンティックな夏デートにもおすすめ♡東京ミッドタウンの「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」

関連記事