isuta

FASHION眼鏡の時のメイクってどうしてる?眼鏡の時もブレずにかわいい、フレームの太さや色の濃さに合わせたメイクHow To♡

眼鏡の時のメイクってどうしてる?眼鏡の時もブレずにかわいい、フレームの太さや色の濃さに合わせたメイクHow To♡

FASHION

2019/05/15
machimachi


眼鏡の時のメイクってどうしてる?眼鏡の時もブレずにかわいい、フレームの太さや色の濃さに合わせたメイクHow To♡

illustration by machi

この記事のINDEX

伊達メガネの流行は止まることを知らず、今年は珍しい形のかわいいメガネ女子を見かけます。

普段はしないけど紫外線対策にメガネを掛ける人も多くなる季節。ということで今回は眼鏡とメイクについてお届けします!

何はなくともまずは眉!

眼鏡と1番近い場所のメイクといえばアイメイクはもちろんですが、顔の印象を大きく変える眉は外せません!

眉の形や色が変わるだけで、眼鏡メイクがより素敵に仕上がります♡

illustration by machi

大切なのはどんな形の眼鏡を掛けているか。普段、眉の形は顔の形に合わせますが、眼鏡を掛ける時は眼鏡に合わせるのが正解

ちなみに「今流行りの眼鏡」の場合は「今流行りのメイク」を合わせるのがおすすめです。

なぜなら、流行の眼鏡のほとんどが、流行のメイクに似合うものばかりだから。

眼鏡に合わせてメイクを考える必要はなく、すぐトレンド顔が出来上がるので、おしゃれな眼鏡をしてる人を見かけたら、その人のメイクも参考にすると良いですよ♡

眼鏡フレームとメイクのバランス

つい最近までは黒縁めがねやべっ甲の眼鏡がスタンダードでしたが、最近多く見かけるのがシルバーやゴールドの細めのフレームの眼鏡

どちらもかわいいですが、掛けた時の印象がまるで違ってきます。メイクはその眼鏡の印象に合わせるのがおすすめ。

illustration by machi

太めフレームで色が濃い目なら、目元に影ができるのでアイメイクは控えめに。その分、リップで女性らしさや色っぽさをプラスするとバランス良く仕上がります。

細めフレームで色が薄めなら、全体的に透明感が出るのでメイクもそれに合わせて綺麗な色を使った可憐なメイクがおすすめです。

眼鏡の特徴に合わせたメイクを楽しんで♡

illustration by machi

眼鏡は顔やファッションの印象が簡単に変えられる便利なアイテムです。

眼鏡の特徴さえ掴んでおけばメイクも迷わずに仕上がり、一気におしゃれな旬顔になれますよ♡

ぜひ参考にしてみてください!

【関連記事】

かけるだけで"こなれ女子"に?1080円からGETできちゃう「Lattice」の【だてめ】が気になる♡
バッグと靴は“高くても良いもの”を選ぶのがマイルール。江野沢愛美が教える、上手な小物選び方って?
寝ながらスマホに最適なメガネ登場!『JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple』

関連記事