私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD京都の素材をふんだんに使った華やかケーキにうっとり♡カフェコムサの「京都フェア」が楽しみ

京都の素材をふんだんに使った華やかケーキにうっとり♡カフェコムサの「京都フェア」が楽しみ

FOOD

2019/05/11
tomokoTomoko

京都の素材をふんだんに使った華やかケーキにうっとり♡カフェコムサの「京都フェア」が楽しみ

INDEX

日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用し、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案する「カフェコムサ」♡

そんな「カフェコムサ」で今回で5回目となる「京都フェア」が5月16日(木)~6月9日(日)の期間限定で開催されることになりました!

カフェコムサで「京都フェア」が開催

「京都フェア」には見た目も華やかな2種類のケーキが登場します♡

「祇園辻利」の抹茶クリームを中に閉じ込め、コクのあるアマンディーヌのベースと合わせた『宇治茶 祇園辻利 抹茶といちごのケーキ』。

「祇園辻利」の抹茶クリームは、豊かな香りとまったりしたうまみ、甘みが特徴なんだそう。

ほろ苦い抹茶クラムと、甘酸っぱいいちごの相性も抜群です!

また、『宇治茶 祇園辻利 ほうじ茶とフルーツのケーキ』は、風味豊かなほうじ茶クリームとフレッシュフルーツの組み合わせ。

焙煎した香ばしい香りが特徴の「祇園辻利」のほうじ茶を使用したレアチーズをベースに、フレッシュなフルーツがたっぷりと飾られています♡

※池袋西武店と立川伊勢丹店では「宇治茶 祇園辻利 抹茶といちごのケーキ」のベースはカスタードクリーム、「宇治茶 祇園辻利 ほうじ茶とフルーツのケーキ」のベースはクリームチーズです。

一部店舗には“和風パスタ”や“冷煎茶”もお目見え

さらに、「京都フェア」の期間中、一部の店舗ではケーキ以外にも“和風パスタ”や“冷煎茶”をいただくことができるんです。

こちらは、明治創業の京都の老舗「おだし専門店 うね乃」のしろだしを使用した、『京都 おだし専門店うね乃「だし屋のしろだし」となすとおくらの和風パスタ』。

通常の煎茶より長めに茶葉を蒸しているという『宇治茶 祇園辻利の冷煎茶』は、渋みの少ないすっきりした味わいとのこと。

和風パスタでお腹を満たしたら、デザートに「京都フェア」ならではのケーキを!なんて、ちょっぴりコースっぽくオーダーするのもいいかも♩

気になる人はぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

※店舗によりデザイン、価格が異なります。
※フルーツの入荷状況により、写真と展開内容が異なる場合があります。

カフェコムサ
http://www.cafe-commeca.co.jp/

関連記事

食べられるのは4日間だけ♡焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」の “カスタードベリーパイ”
初夏に食べたい贅沢パンケーキ♡J.S. PANCAKE CAFEに“瀬戸内レモン”が主役の期間限定メニューが登場
2日間限定のスペシャル企画♡アフタヌーンティーでフルーツづくしの「Be Fruity Day」が開催!