isuta

INTERIOR100均グッズとドライフラワーでできる♡香りも楽しめるインテリア「アロマワックスバー」の作り方をご紹介!

100均グッズとドライフラワーでできる♡香りも楽しめるインテリア「アロマワックスバー」の作り方をご紹介!

INTERIOR

2019/04/09
kaho takedaKaho


100均グッズとドライフラワーでできる♡香りも楽しめるインテリア「アロマワックスバー」の作り方をご紹介!

この記事のINDEX

4月から進学や就職などで新しい生活をスタートさせた方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな新生活を香りとかわいい見た目で彩ってくれる「アロマワックスバー」の作り方をご紹介します!

準備するものリスト

〇材料
・ワックスまたは、ティーキャンドル
・型(シリコンモールド)
・お好みのアロマオイル
・お好みのドライフラワーや木の実、ドライフルーツなど
・紐

〇道具
・大きめの鍋
・ボウルや、小さめのお鍋
・IHプレート
・かき混ぜ棒(割りばしなど)

※大きめの鍋、IHプレート以外100均グッズ

アロマワックスバーの作り方

まず始めに、大きめの鍋を用意し、お湯を沸かします。ボウルや小さめの鍋にティーキャンドルを入れ、沸騰させたお湯に、キャンドルを入れたお鍋を入れて、湯煎で溶かします。割りばしなどのかき混ぜ棒などを使ってまんべんなく溶かしていきます。

※溶けたキャンドルにアロマオイルを入れてお好みの香りをつけてもOK!※キャンドルを溶かした鍋は、使用後に汚れが落ちにくいため、100均の鍋を使い捨てで使用するのをおすすめします!

次は、溶けたキャンドルをシリコンモールド(型)にゆっくりと流し込みます。ここで、キャンドルが固まり始めるまで3分ほど待ちます。

ドライフラワーでかわいくアレンジして

キャンドルの表面が固まり始めたところに、ドライフラワーなどを並べてアレンジしていきます。並び終えたら、固まるまで15~20分程度そのままにしておきます。

キャンドルの熱が冷め、しっかり固まっていることを確認したら、ゆっくりとシリコンモールドから外していきます。

※キャンドルが液状のままだと、ドライフラワーが沈んでしまうため注意が必要!固まりすぎてもドライフラワーがキャンドルに接着せず浮いてしまうので、乗せるタイミングが成功のポイントです!

紐を通したら完成♡

仕上げに、型からはずしたアロマワックスバーに紐を通して完成です。

シリコンモールド(型)やドライフラワーの種類によってだいぶ印象が変わりますよね!自分好みにかわいくアレンジすれば、愛着が湧くこと間違いなし♡

新生活のインテリアにいかがですか?

100均で材料が揃って、かつ簡単に作れるアロマワックスバーは、新生活のインテリアにぴったり♡

ドライフラワーやアロマオイルを使うDIYは癒し効果もありそうですよね!ぜひ休みの日の息抜きに作ってみてはいかがですか?

【関連記事】

幻想的すぎる…フランフランの“シェルランプ”は夜中の読書にもアクセサリー置きにも活用できる万能アイテムです♡
プレゼントは永久保存♡好きなドライフラワーをオーダーメイドできる【EW.pharmacy】が素敵すぎるの♡
ダイソーの【ドライ風フラワー】はマストバイ!お部屋をおしゃれに彩ってくれる優秀アイテムなんです♡

関連記事