isuta

CULTURE「お互い好きだけど別れた元彼を忘れられない」過去にけじめをつけて、前に進む勇気だけは忘れないで!【恋する女の子のためのお悩み相談室】

「お互い好きだけど別れた元彼を忘れられない」過去にけじめをつけて、前に進む勇気だけは忘れないで!【恋する女の子のためのお悩み相談室】

CULTURE

2019/03/23
yamaguchi erika山口恵理香


「お互い好きだけど別れた元彼を忘れられない」過去にけじめをつけて、前に進む勇気だけは忘れないで!【恋する女の子のためのお悩み相談室】

illustration by hanna

この記事のINDEX

街のお花屋さんには桜に桃、梅と、春を感じさせるお花が並びはじめました。

春は出会いと別れの季節。そして新しい環境に向けて、中途半端な関係を一度リセットしたくなる時期でもありますね。

今回の「恋する女の子のためのお悩み相談室」は、元彼との関係に悩む読者さんから。お互いに好きなのに別れて、彼には新しい彼女がいる……。

早速ですが、ひとつずつ整理整頓をはじめましょう。

相談#5「お互い好きだけど別れた元彼を忘れられない」

「元彼となんかぐだぐだしてしまい、お互い好きな状態で別れたんですけど、向こうには新しい彼女が出来て、でも好きな人が2人いるって泣いてました。忘れたいけど忘れられなくて、どうしたらいいのかよく分からなくなります」

元彼とぐだぐだした結果、中途半端な時期が続くときはどうしてもあります。長く付き合った相手となると、別れているのに「情」の方が勝ってしまい、思うようにお互いに突き放せなくなるんです。

読者さんからの相談には「お互いに好きで別れた」と、書いてありました。

けれど、お互いに好きで別れているのに、彼に新しい彼女がいるって、どういうことでしょう?

第三者として分析すると、どちらともけじめをつけずに同時進行させようとしている彼の思惑がみえて、私としては読者さまがとても心配です。

本当に自分のことを好きなら、たとえ別れようとも、すぐには新しい彼女ができないはずなんです。ですが、今の彼は違いますよね。

彼女がいる状態、それが彼の本当の気持ちで「好きな人が2人いる」というのは自分勝手な言い訳でしかありません。

元彼を忘れなくてもいいけど、努力はしてみて

illustration by hanna

お互いに好きで別れたとか、感情自体は愛し合っているけど方向性が違ってしまって別れたとなれば、いつまでも彼の存在は頭の片隅に残ったまま。でも、それでいいなにひとつ悪いことはありません

私にも過去、心から好きになれた人がいました。彼らは今も大切な人ですが、もう、同じ道を辿ることはありません。それでも新しい恋を始めたり、年齢を重ねたりしても、彼らの存在はいつもどこかにいます。それだけ当時は本気で恋をしたからです。

そもそも、自分にとって本当に必要な恋なら終わらないはずなんです。けれど、終わったということは、彼以外に運命の人がいるのでしょう。

今すぐそう思えなくても、少しずつ忘れる努力をする。思い出して泣きそうになっても、ぐっと我慢してみる。

何度も何度もそうやって彼を忘れる努力をしていると、過去にしがみついている方が疲れるなぁ、と思えてきますよ。

「別れても好き」ではなく「君が一番」と言ってくれる人を大切に

illustration by hanna

元彼への想いを完全に断てない気持ちは、私にも分かります。頭の中では「この恋は終わっている」と理解していても、次の瞬間には彼に連絡しちゃう負のループへ、自分で入っちゃうものです。

ただ「別れても好き」「好きな人が2人いる」と自分勝手な発言をする彼ではなく、「君が一番大切だよ」とまっすぐな愛情表現をしてくれる人を彼氏にした方が、もっと幸せになれますよ♡

過去にけじめをつければ、いつかはそんな人に出会えます。

恋に悩んだら、編集部までご相談を♡

恋に悩んだら、ひとりで抱え込まずに、isuta編集部までお便りをお寄せください。 引き続き、みなさんからの相談を募集しています♡

山口恵理香
Hanna

【関連記事】

「好きな人がいる彼と同棲…」幸せになりたいなら、選ぶべきは彼じゃなく自分の未来なのかもしれない~恋する女の子ためのお悩み相談室~
「100日間、連絡がとれない」彼氏はレッドカード!【恋する女の子のためのお悩み相談室】
「遠距離恋愛になるのが不安」私が目指すべきは“彼からの自立”かもしれない【恋する女の子のためのお悩み相談室】

関連記事