isuta

CULTURE「遠距離恋愛になるのが不安」私が目指すべきは“彼からの自立”かもしれない【恋する女の子のためのお悩み相談室】

「遠距離恋愛になるのが不安」私が目指すべきは“彼からの自立”かもしれない【恋する女の子のためのお悩み相談室】

CULTURE

2019/02/16
yamaguchi erika山口恵理香


「遠距離恋愛になるのが不安」私が目指すべきは“彼からの自立”かもしれない【恋する女の子のためのお悩み相談室】

illustration by hanna

この記事のINDEX

isuta読者のみなさま、はじめまして。

コラムニスト、Webライターの山口恵理香と申します。

普段はスマホの向こう側にいらっしゃる読者のみなさまに向けて、恋愛やライフスタイル記事を執筆しているかたわら、ときどき恋愛カウンセラーとして結婚相談所で対面カウンセリングを行ったり、オンラインカウンセリングをしたりと、自由に生きています。

こうして今は仕事優先の人生を過ごしている私も、学生時代は恋に溺れ、今でも恥ずかしくなるくらいの大失敗を経験してきました……。

今回よりisutaでは、恋する女の子たちの背中をそっと押すことができますように……と願いながら、isutaの読者様からいただいた恋愛に関する悩みに寄り添えるような「恋する女の子のためのお悩み相談室」の初回をお届けいたします。

相談#1「遠距離になるのが、不安なんです」

記念すべき第1回目のお悩みは、こちら。

両思いの彼は受験で忙しく、大学は遠く離れます。どうしようもないくらい好きなのにどうすればいいのでしょうか

大学受験は、受験生なら誰もが真剣に挑む人生のイベントです。みんなが第一志望の大学を目指して、ストイックに勉強する時期ですよね。

大学が遠く離れてしまうとのことで、遠距離恋愛を不安に感じている様子が伝わります。

いずれは「受験」が「仕事」になります

illustration by hanna

彼は今、大学受験で余裕がない状態。ただ受験が終わっても、彼が自分のために時間を割いてくれるとは限りません

無事に大学が決まれば、今度は「大学の準備で忙しい」と言うと思いますし、入学をしたら「今は新しい環境に慣れるだけで必死」と、この時期の男の子たちは、いつも器に水がいっぱい入っている状態のような気もします。おそらく最終的には「今は仕事で忙しいから」が口癖になるでしょう。

男の子たちは、いつも理由をつけて忙しさをアピールしているような気がしませんか?

では私たち女子は、そんな彼のために何をしてあげられるのか、と考えてみましょう。そう、最終的な結論は「なにもしない」が一番いいんです。

基本的に放っておくのが彼のためにもなり、自分のためにもなるんですよ♡

彼が「今は忙しい」と言うなら「そうなんだ」と一言伝えて、あとは自分の時間を楽しんでいればいいんです。

しばらく放っておくと、彼の方が寂しくなって連絡をしてきます。そのくらいのパワーバランスを意識してみるといいかもしれませんね。

彼からの自立を、少し目指してみませんか?

illustration by hanna

いずれ大学が離れるのであれば、今から少しずつ彼から自立することも大切です。相手を想う気持ちはそのままで、でも今までより、ちょっぴり自分の時間を増やしてみるのです。

彼と会うのではなく、資格を勉強してみるとか。ちょっと怖いけど、ひとり旅に行ってみるとか。

彼と会えない時間は、すべて自分自身の成長のために費やしましょう。キラキラ輝けば、彼だって「手放したくない」と思ってくれるはず♡

彼との時間と自分の時間、2つのバランスを意識しながら、2人の愛をこれからも、ゆっくり、丁寧に育んでくださいね。

恋に関するお悩みをお待ちしています

恋する女の子たちは、彼を想いすぎて辛くなってしまうもの。辛くて、空回りして、彼との喧嘩を繰り返していませんか?

もし誰にも相談できずに、ひとりで悩んでいる方がいれば、ぜひお悩みをisuta編集部までお送りください。お待ちしております♡

山口恵理香
Hanna

【関連記事】

【心理テスト】元彼を忘れるために、あなたならどんな行動をとる?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡
【心理テスト】2019年に出会うあなたの運命のパートナーは?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡
【心理テスト】恋人に対するあなたの一途度は何%?isutaの恋愛心理テストで、気になる恋愛傾向をチェック♡

関連記事