isuta

CULTURE【12/1〜12/15】ささいな兆しを掴めるかどうかで結果に差がつく期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

【12/1〜12/15】ささいな兆しを掴めるかどうかで結果に差がつく期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

CULTURE

2018/12/03
mashmediaisuta編集部


【12/1〜12/15】ささいな兆しを掴めるかどうかで結果に差がつく期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

illustration by@__ya_su_na__

この記事のINDEX

ついに12月がスタート♡

残り1ヶ月、各星座の恋愛運はどうなるのでしょうか? さっそくチェックしてみてください♩

12月前半:おひつじ座さんの恋愛運

愛のことはまだ謎だけど…「ふたりは仲良し恋愛運」

12月前半のおひつじ座さんは、愛のことはまだ謎だけど…「ふたりは仲良し恋愛運」。この期間の恋愛のときめきは、、”仲間を見つけた!”という喜びだけで充分に満ち足りるでしょう。でもそれは恋愛でなくてはダメでしょうか? 理想でなければダメ! というよりも、自分が求めていることと現状の違いを認識することで、良い関係のための運命が動いていくこともあるようです。

12月前半:おうし座さんの恋愛運

長すぎた休憩時間「お寝坊上等恋愛運」

12月前半のおうし座さんは、長すぎた休憩時間「お寝坊上等恋愛運」。自分は自分でしかないと認識して、自分のやり方を通すしかない期間です。休憩時間がちょっと長すぎたのです。おっとりしてるのもかわいいといえばかわいいのですが、気が短いお相手だと、今期は「好きだけど、あきらめる」という哀しい別れの言葉を聞く流れになるかもしれません。甘い夢を見たまま運命の相手に出会えるのか、それとも出会えないのか。まあどっちでもいいかなと思っている限り、いつか何もかもうまくいく現実に行き着くでしょう。

12月前半:ふたご座さんの恋愛運

自由という不便に揺らされる「小舟のような恋愛運」

12月前半のふたご座さんは、自由という不便に揺らされる「小舟のような恋愛運」。とにかくあの手この手でチャレンジする状況は先月の続きで代わり映えしませんが、12月7日の当たりから徐々に様相が変わってきます。自分が仕掛けるあれこれがうまくいった時の充足感より、お相手からの働きかけやリードがあったということの方が幸福感や充実度がアップすることに気が付くのです。相手や状況に自分をゆだね、しばし揺らされてみるのもいいでしょう。

12月前半:かに座さんの恋愛運

距離をおく「この面倒臭い恋愛運から」

12月前半のかに座さんは、距離をおく「この面倒臭い恋愛運から」。12月7日の新月までに、ちょっと自分の恋心から距離をおき、自分の感情を俯瞰してみる、もっと簡単にいえば「覚める」ということが必要です。この期間に真面目に取り組むと辛い思いもするでしょう。一言でいえば報われない。意地になっていろいろやるより、頭冷やしてちょっと離れてしまうのが良いのかもしれません。

12月前半:しし座さんの恋愛運

恋の成立に制約が多すぎる「捕らわれの城の恋愛運」

12月前半のしし座さんは、恋の成立に制約が多すぎる「捕らわれの城の恋愛運」。今の時期は良い恋愛運ではあるけれど、最初から最高の完成度を保障した形での恋愛欲の高まり、大事にされたいと願う心。脳内の「恋愛するぞ! バロメーター」はMAXなのに、現実がなかなか動かないということに愕然とする期間です。でも星の配置がいますぐ幸せになりなさいと、プレッシャーをかけてくるから仕方ない。準備が整うのを待つより足りないものを欲しいと言える勇気が、今のしし座さんに舞い降りることを祈ります。

12月前半:おとめ座さんの恋愛運

いったん落ち着く暇もなし「翻弄の恋愛運」

12月前半のおとめ座さんは、いったん落ち着く暇もなし「翻弄の恋愛運」 。恋愛に限らず、公私ともになにかと忙しく便利に使われる期間になります。こんなときの恋愛に求めるものは「自分のペースを乱さないで欲しい」ということ。ちょいちょい思わせぶりな態度を取られて、疲れる…というのが今期の本音になるでしょう。お相手の気持ちを先回りしすぎて、都合の良いだけの存在になったり、役割が固定してしまうという危険性もあるようです。

おとめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

12月前半:てんびん座さんの恋愛運

妄想を現実化させていく「ガラスのブーツ恋愛運」

12月前半のてんびん座さんは、妄想を現実化させていく「ガラスのブーツ恋愛運」。今期のてんびん座の恋愛は、あなたの立ち位置や存在が透けてみえるようなガラスのブーツを使います。思わせぶりに自分が出したい情報だけ出して、あとはあなた次第と知らんふりしていると、自分も同じようにされるでしょう。自分の今の生活や仕事を素直に開示して好きになってもらったり、信頼してもらえることで、恋の進行はあなたが思うより、派手めの展開になっていきます。

てんびん座の恋愛運を詳しくチェック♡

12月前半:さそり座さんの恋愛運

この世界に生まれてきたことが喜び「二週目から本番の恋愛運」

12月前半のさそり座さんは、この世界に生まれてきたことが喜び「二週目から本番の恋愛運」 。今期のさそり座さんの恋愛運は、前半の週と後半の週でがらりと様相が変わります。前半は言わば内省期間。週の後半からが本領発揮です。ぐずぐずしている状況や相手に対して「信頼とはこういうこと!」という、さそり座にとっての愛の本質を具体的にみせつけていくような展開が待っています。

12月前半:いて座さんの恋愛運

思いがけない相手から「驚きチャンスの恋愛運」

12月前半のいて座さんは、思いがけない相手から「驚きチャンスの恋愛運」。今期は何かしらの動きがある時期です。退屈嫌いのいて座さんには、思いがけぬタイミングで物事が終焉したり、新しく始まってみたりします。マンネリから抜け出ていくこの感じ、嫌いではないのでは? 新月明けの12月8日からは公明正大、表通りを堂々と! という縁に変化し、友情モードで楽しめるという感じです。

12月前半:やぎ座さんの恋愛運

確実にゆっくり進む「水面下の恋愛運」

12月前半のやぎ座さんは、確実にゆっくり進む「水面下の恋愛運」。ざわざわした環境には影響を受けず、今期もマイペースで進みます。人から見えないところで計画を立てては確実に布石を打つような、将棋のプロのような動きが可能なのです。やぎ座さんの場合は、面倒なことや嫌なことほどチャンスにつなげていくので、今期は普段の力量を存分に発揮していくでしょう。

やぎ座の恋愛運を詳しくチェック♡

12月前半:みずがめ座さんの恋愛運

少しずつずれてきてしまった「少しだけ後悔の恋愛運」

12月前半のみずがめ座さんは、少しずつずれてきてしまった「少しだけ後悔の恋愛運」。何故こんなことになったのかと自問自答からスタートする今期、「孤独」とか「誤解の多い相手に付きまとわれている」とか、キーワード的にちょっと哀しい感じです。でも決して暗い時期ではなく、現状にちょっとしっくりこなくて疲れたなあというだけ。12月7日の新月過ぎには、先の展開に希望を持つような感じになりますよ。

みずがめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

12月前半:うお座さんの恋愛運

プチ噴火警報発令「キレぎみ恋愛運」

12月前半のうお座さんは、プチ噴火警報発令「キレぎみ恋愛運」。いまだ“ブイブイ状態”の恋愛運ですが、うお座さんがブイブイし始めると、相手のご機嫌をとることで「しあわせ」や「自分の価値」を認識するので、もしかして扱われ方が雑になってきているのでは? 全然関係ない相手にセクハラまがいのことをいわれたり、されたりした場合には、ちゃんと怒るようにした方が良い星の配置です。そうしてあなたが怒ることでお相手が逆上したりあなたのことを嫌ったりしても、多少の雨で地崩れを起こすならそれはたいした土台ではないし、今後の関係を築いて行くには脆弱すぎるのです。

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

今年最後の1カ月、12星座の運勢が気になる!占い師SUGARさんが贈る、11月26日〜12月2日の運勢をチェック♡
今年1年をまとめて振り返ろう。占い師SUGARさんが贈る、11月19日〜11月25日の運勢をチェック♡
実現したい未来のために今できることを。占い師SUGARさんが贈る、11月12日〜11月18日の運勢をチェック♡

関連記事