isuta

CULTUREじわじわと変化の兆しを感じる1週間。占い師SUGARさんが贈る、8月13日〜8月19日の運勢をチェック♡
isuta GIRL

じわじわと変化の兆しを感じる1週間。占い師SUGARさんが贈る、8月13日〜8月19日の運勢をチェック♡

CULTURE

2018/08/13
mashmediaisuta編集部


じわじわと変化の兆しを感じる1週間。占い師SUGARさんが贈る、8月13日〜8月19日の運勢をチェック♡

illustration by shakachang

この記事のINDEX

今週も、SUGARさんが贈る12星座の運勢をチェックして元気に行きましょう♩

illust/__ya_su_na__

8月前半の12星座恋愛運も更新しています!

こちらは毎月1日と15日に更新されるので、そちらも合わせてチェック♡

12星座・先週の運勢をおさらい

おひつじ座の運勢

かけがえのない友情

先週は「友情を通して、自分自身を救いあげていくような星回り」でした。何を見て、誰と会っていたとしても、私たちは心の中で自分と自分の会話を聞き続けているし、逆に言えば彼らの会話以外のものをほとんど聞いていない。でもだからこそ、人生の半ばを迎えると、そこへ割って入ってくれる“浮き”のような存在を自然と求めていくのだと思います。今のあなたには、そんな「ひとりの友」はいるでしょうか? どうか関わりの質を見極めてください。

今週の運勢をチェックする♡
 

おうし座の運勢

自己表明とセルフケア

先週は「心中の満足と後悔を、どんな形であれ表明しようとするような星回り」でした。この世を去る時に残す言葉を書こうとすると、自分の弱みや気にしていることをいかに言語化してきたかが問われることに気づきます。しかしこれは、訓練次第でどうにかなるものなのです。それは「自分の弱みにあだ名をつける」こと。弱みをさらけ出す勇気と、弱みを弱みのまま抱えて生きる開き直りを持ってください。

 

ふたご座の運勢

遊びの最中

先週は「自分や人生が未完成品であるということを、再認識していくような星回り」でした。現在の自分に不足を感じつつ、それでも生きようとしている限り、その人はきっと大丈夫でしょう。つまり先週のあなたは、自分の不足を目の当たりにするチャンスだったということです。「さあ大変だ」「どう乗り越えようか」という瞬間を、どうか少しでも楽しんでみて。

今週の運勢をチェックする♡
 

かに座の運勢

仕事と人生

先週は「「好きを仕事に」というコピーの“ごまかし”を突いていくような星回り」でした。個人というものが、連綿とつながれてきた命の鎖の結び目のひとつにすぎないように、仕事というものも、何代にもわたって受け継がれていく中でようやく完成に近づいていくもの、という風に考えてみることは出来る。先週は改めて、自分の親や祖父母がどんな仕事をし、自分は何を受け継いでいけるのか、考えてみることはできたでしょうか。

今週の運勢をチェックする♡
 

しし座の運勢

暗闇の中の光明

先週は「この世を生きる苦しみなどあるようでない、ないようであるというくらいの態で、淡々と為すべきことを為していくような星回り」でした。定められた軌道を巡り続ける星々の一生は、果たして地味で退屈でつまらないものだろうか? 彼らは、自分が照らし出す世界が変わりゆく様を見届けることが出来るのだから、きっと静かな喜びを感じているはずだ。燃やし得るすべてのものを光に変えていく。そんな彼らにならって、しし座のあなたも自分の道を突き進んでいくことだろう。

 

おとめ座の運勢

誤認と錯覚をただす

先週は「自分をあえて追い込むことで、想定外な文脈をみずから克服していくような星回り」でした。“常識”にとらわれることで、身を滅ぼすような油断を作り出したがゆえに負けることによって、歴史は紡がれ続けてきました。これを1人の人生に置き換えると、あなたは常識に足元をすくわれて、想定外の敗北や挫折を味わう手前まできていると考えた方が良いでしょう。無意識に抱えてしまっている「優位性」を脱ぎ捨てるだけでも、世界はまるで違ったように見えてきますよ。

 

てんびん座の運勢

美的であるための試行錯誤

先週は「結びつきのパターンを見出していくことによって、質の破壊を防いでいくような星回り」でした。破滅のパターンは、ある種の「質の破壊」から起こります。それはつまり、美的でなくなること。ここでいう美的とは、想像力と言い換えた方が分かりやすいかもしれません。普段なら結びつけて考えることなどないものを結びつけていくことによって、わずかながらでも本来の創造性を取り戻していくことができるでしょう。

 

さそり座の運勢

自己愛と価値観

先週は「内側から自然と溢れてくるものは受け入れ、そうではない“妥協”を身の回りからなくしていくような星回り」でした。先週のあなたに大切にしてほしかったのは「子どもに返ったようになんだかワクワクしてくるような、そんな想い」。特に人間関係では、見ているだけで調子が悪くなるような人とは距離を取り、視界に入らないようにするのは最低限の目標でした。逆に、ワクワクするような相手をきちんと見ていくことは、あなたらしい価値観を育てるきっかけになったでしょう。

 

いて座の運勢

リズムを整える

先週は「生理的なサイクルに囚われ過ぎないために、日常的なリズムの外に、いったん自分を置いていくような星回り」でした。ここ数週間を駆け抜けてきた人は、ここでできるだけ残っているすべての息を吐ききってから、息を吸い込むことを心がけてください。うまくいけば、その息のつなぎ目に、大きなエネルギーを感じることができるはず。息というのは、あなたと中心とをつなげてくれる懸け橋であり、あなたはいま1つのサイクルの終わりと始まりの中心点を見出そうとしているのですよ。

 

やぎ座の運勢

悪夢を殺し、現実を生きる

先週は「力を振り絞って立ちあがり、これまで適当に流してきた問題に本気で向き合っていくような星回り」でした。あなたはいま、「若さ」という夢から醒め、本当の意味で人生を始めようとしています。「目覚め」とは、これまでは曖昧な夢やビジョンにすぎなかったものを、具体的な行動や計画に落とし込んでいく、長い長い試行錯誤の始まり。中には最初から最悪な気分を味わう人もいるでしょう。けれど、夢のなかで見た夢を占い、現実に合わせるにあたって、誰かに助けを求めるか、それとも孤独のままでいるのか。あなたは選ばなければいけません。

 

みずがめ座の運勢

異なるレイヤーを行き来する

先週は「なくても困らなそうなものによって、自分をチューニングしていくような星回り」でした。この世には、その存在意義が説明できないにも関わらず、「なぜこんなものが?」というものが熱烈に大切にされていたりします。それは大抵、別の世界に意識を飛ばすための装置だったりするのですが、日常においてはなんの役にも立ちません。しかし、何も役に立たない“透明なもの”だからこそ、私たちはその存在によって心を休めたり、息が楽に出来るようになったりします。世界にはたくさんのレイヤーがあって、みんなそこを行き来しながら生きているんですね。

今週の運勢をチェックする♡
 

うお座の運勢

直観と無意識

先週は「できるだけ無心に、頭の中で日頃考えてきたことが思い切って打ち出されていくような星回り」でした。「古池や蛙飛びこむ水の音」という有名な句は、騒がしい社会生活の表面下にある静寂だけを詠んでいる訳ではありません。同時に、無意識に及ぶ時にのみ価値と意味を得るところの、さらに下にあるものを指しているように思います。それは、ある種の直観的な指差しであり、手の込んだ知的な文章を書くような作業とはまったく異なるものでしょう。

 

isuta無料週間占い(毎週日曜日22時更新)
https://isuta.jp/horoscope

合わせてチェックしたい!

isuta無料恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta心理テスト(隔週木曜日更新)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

あなたが恋人と別れた時にするべきことは?isutaの心理テストで、気になる恋愛傾向をチェック♡
【8月前半】深い信頼がある関係だけが生き残るシーズン。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
恋人に対するあなたの一途度は何%?isutaの心理テストで、気になる恋愛傾向をチェック♡

関連記事