私の“好き”にウソをつかない。
HOMEisuta GIRLフォトジェニックなアート空間にどっぷり浸れる♡植村麻由が教える企画展「デザインあ展 in TOKYO」のおすすめフォトスポット

フォトジェニックなアート空間にどっぷり浸れる♡植村麻由が教える企画展「デザインあ展 in TOKYO」のおすすめフォトスポット

isuta GIRL

2018/08/01
mashmediaisuta編集部

フォトジェニックなアート空間にどっぷり浸れる♡植村麻由が教える企画展「デザインあ展 in TOKYO」のおすすめフォトスポット

INDEX

東京・お台場にある日本科学未来館で現在開催中の企画展「デザインあ展 in TOKYO」。

NHK Eテレで放送中の番組「デザインあ」がコンセプトの、目でみて体験してアートを楽しめる展覧会です。

インスタでもフォトジェニックな写真が撮れる場所として、7月19日(木)の会期スタート当初から人気を集めているんですよ♩

そんな今話題の企画展「デザインあ展 in TOKYO」に、isuta GIRL植村麻由ちゃんと一緒に遊びに行ってきました♡

インスタ映えなフォトジェスポット

おそい「あ」 岡崎智弘+aircord

 会場内は、「みる」「考える」「つくる」の豊かさを体感できる場として、「観察のへや」「体感のへや」「概念のへや」の3つで構成されています。

今回は、全部で40作品の展示の中から、フォトジェニックな写真やムービージェニックな動画を撮って楽しめるおすすめのモノをご紹介します♩

観察のへや

最初のお部屋「観察のへや」では、身のまわりにあるモノ・コトがデザインによってどのように私たちと繋がっているのかを感じることができます。

たまごの変身 パーフェクトロン

こちらの「たまごの変身」は、たまごが様々なかたちに変わっていく様子を表現した展示。

日常の中で、たまご1つがこんなにもたくさんの姿に変化しているということを改めて実感できます!

つめられたもの パーフェクトロン

こちらは「つめられたもの」という展示。

お弁当の先にずらりと1列に並ぶ食材は、お弁当につめられた中身なんです…!

食品サンプル好きのまゆちゃんは、リアルなお弁当の中身を興味津々に観察していました!

梅干しのきもち パーフェクトロン

お弁当を表現した「梅干しの気持ち」は、シュールな写真が撮れる体験型の展示。

大きな箱にあいた穴から顔を出してみると、梅干しの気持ちがわかるかもしれません♡(笑)

名は顔をあらわす 大日本タイポ組合+奥田透也

「名は顔をあらわす」という展示では、ディスプレイに自分の名前を入力すると、画面に文字で作られた自分の顔が出現するんです!

顔や口を動かすと文字になった画面の顔も一緒に動き、自然と笑顔になれちゃいますよ♩

体感のへや

2つめのお部屋は、四方の壁いっぱいに映し出された映像とシンクロする音楽でデザインを楽しめる空間です。

ここでは、4種の映像「「あ」のテーマ」、「解散!」、「森羅万象」、「ガマンぎりぎりライン」が流れます。

「あ」のテーマ 中村勇吾/音楽:小山田圭吾

番組オリジナルソングとともにたくさんの「あ」が登場する映像は、迫力の凄さについつい「あ」と口が開いてしまうはず♡

モノトーンで統一されたクールな映像に魅了されてしまいます。

解散! 岡崎智弘/音楽:小山田圭吾

またこのお部屋では、番組で人気のコーナー「解散!」も流れるので、モノが解体されバラバラになる様子を大画面で楽しめます。

大画面に囲まれているので、映像の中に自分が入っているかのような気持ちになりますよ♩

概念のへや

3つめのお部屋、「概念のへや」では、「くうかん」「じかん」「しくみ」の3つのテーマで構成された展示が並んでいます。

じかんのかたち 岡崎智弘

“かたち”を持たない“じかん”という考え方を、人は言葉によって関係や意味を表していますよね。

時計やカレンダーなど、じかんを表現する様々なかたちがあることを再認識できます♩

じかんのかたち 岡崎智弘

ディスプレイに写し出されたひとの真似をして写真を撮っても良さそう♡

しくみ寿し パーフェクトロン+柴田大平

「しくみ寿し」というこちらの展示では、回転寿司をモチーフにした画面が並んでいます。

ある場面ではうまくいく仕組みも、目的や条件に合わない場面ではうまくいかないと考えさせられますよね!

暖簾を潜るような仕草で、かわいい写真を撮ってみて♡

歯車になる パーフェクトロン

噛み合わなければ動かない「歯車」の仕組み。

自分自身が歯車になって、上手に進めるか試してみてくださいね♩

オリジナルグッズがかわいい♡

展示室を抜けるとお土産コーナーも設置されています。

シンプルでかわいいグッズがたくさん揃っているんです♩

あビーサン(17㎝〜28㎝)1620円〜2160円

こちらの「あビーサン」は、足跡が「あ」になるこだわりのデザインが魅力的♡

そのほかにも、「あ」がモチーフになったシュールでかわいいアイテムが勢揃いしています!

展示の思い出として、お土産を買って帰ってもいいですね♩

企画展「デザインあ展 in TOKYO」の開催は10月18日まで

「あ」になろう TSDO

デザインが好きな人はもちろんですが、普段アートに触れる機会のない方でも大満足できるハズ♩

ぜひ友達と一緒にフォトジェニックな写真を撮りながら楽しんでみてくださいね!

5名様にペアチケットをプレゼント

みらいの「あ」 投稿作品

フォトジェニックな写真を撮りながらアートを楽しめる企画展「デザインあ展 in TOKYO」のペアチケットを、isutaのInstagramのフォロワー5名様に、プレゼント致します!

応募条件
・isutaのInstagramアカウント(@isuta_jp)をフォローしている方
応募方法
・応募フォームに必要事項をすべて記入し、2018年8月8日(水)23時59分までにご応募ください。

チケット当選のご連絡は、発送をもってかえさせていただきます。
発送時期は、2018年8月中旬を予定しております。
※編集部への当落のお問い合わせはご遠慮ください。
応募された方の個人情報は厳重に保管し、本企画遂行以外の目的に利用することはありません。
本企画遂行後、すみやかに破棄します。また、isuta編集部以外の第三者に提供することはありません。

みなさまのご応募お待ちしております!

===企画展「デザインあ展 in TOKYO」概要===

開催期間:開催中〜10月18日(木)
開館時間:10:00〜17:00 ※入場は閉館時間の30分前まで
ただし、土曜日・祝前日、8月10日〜18日は20:00まで開館、常備展は17:00に終了
休館日:9月4日、11日、18日、25日、10月2日、9日、16日
入場料:大人(19歳以上)1600円 / 中人(小学生〜18歳以下)1000円 / 小人(3歳〜小学生未満)500円 / 2歳以下無料
展覧会公式サイト:http://www.design-ah-exhibition.jp/

Photos by YORIKO INOUE 

関連記事

セルフでもこんなにかわいく&華やかに。難易度別、浴衣に似合うボブヘアアレンジに植村麻由が挑戦♡
韓国で話題のカフェ「ル・ブレッド・ラボ」に江野沢愛美が潜入。いちごが主役のかわいいオムレットが勢ぞろい♡
今年も開催!“インスタ映え”を追求したアート展「VINYL MUSEUM」を外川礼子がご紹介♡

関連記事