isuta

CULTURE【7月後半】今までのやり方は通じない恋愛に、あなたはどうする?占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
isuta GIRL

【7月後半】今までのやり方は通じない恋愛に、あなたはどうする?占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

CULTURE

2018/07/17
mashmediaisuta編集部


【7月後半】今までのやり方は通じない恋愛に、あなたはどうする?占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

illustration by@__ya_su_na__

この記事のINDEX

7月に入った途端、夏らしさが増したような気がします。そして7月も2週間がすぎましたね。

12星座のみなさんには、どんな恋愛模様が待っているのでしょうか♡

7月後半:おひつじ座さんの恋愛運

あなたとつきあっていくための「根回し恋愛運」

7月後半のおひつじ座は、あなたとつきあっていくための「根回し恋愛運」。おひつじ座の人は、誰とどこに帰りたいのかということがクローズアップするタイミングです。きちんと巣作りしなければ! という天啓は引き続きあるのですが、お相手の反応はやや鈍い。ですがそんなことは関係ありません。おひつじ座のあなたができることは、目の前のリアルを確実に進めていくことしかないのです。

7月後半:おうし座さんの恋愛運

全ての証拠は出揃った「現実主義恋愛運」

7月後半のおうし座は全ての証拠は出揃った「現実主義恋愛運」。妙に頭が冴えていて、全てのデータが揃い、あとは自分の采配でいろいろなことが決まっていくという状況です。片想いの人もお付き合い中の人も、自分のエネルギーをどこにどのくらい注ぐのかの査定時期。0か100ではなく、目盛りを細かく動かして対応していってください。恋愛というより、人としてのマナーを忘れぬように注意してくださいね。

7月後半:ふたご座さんの恋愛運

後がないとはこのことだ「崖っぷち恋愛運」

7月後半のふたご座さんは、後がないとはこのことだ「崖っぷち恋愛運」。出し惜しみをしない、というのがこの時期のふたご座さんへのキーワードになります。自分なりに一生懸命だとは思うのですが「まあ、いいや」と本当に思うのであれば、恋愛はおやすみくらいの感覚で過ごす方が混乱しません。ですが「まあ、いいか」と思うたびに傷ついてきたことも確か。いざこざは面倒だけど、自分の本音をぶちまけないと相手の本音も手に入らない。そんな時期です。

7月後半:かに座さんの恋愛運

受け止めてもらえる前提「ぶつかり稽古恋愛運」

7月後半のかに座さんは、受け止めてもらえる前提「ぶつかり稽古恋愛運」。結果や結論が早くほしくて、常にじたばたぎみのかに座さんの恋愛に、チャンスが来ました。全部が自分の想い通りというわけではないですが、動かないくらいなら新しい切り口や次のステージに進んで。かに座さんの少しのやらかしを受け止められる相手であればOKです。ただし言葉でする“お節介”はしないように。相手のためになるのに、と思う言葉ほど飲み込んで。

7月後半:しし座さんの恋愛運

ワタシはよくやっている「自分肯定恋愛運」

7月後半のしし座さんは、ワタシはよくやっている「自分肯定恋愛運」。月末に太陽がしし座に移動するタイミングでは、いかに自分の内なる心の声を自分自身が信用できるのか、ということがポイントになります。満月の影響では、「この人生にはどうしても、ずっと味方でいてくれる人が必要だ!」という叫び声が聞こえてくるでしょう。それは自分の内側だけなので、お相手に非はありません。それが原因でどのように関係が変化するとしても、あなたが自分を肯定し、気高くいられることには揺るぎなく7月は終わるでしょう。

7月後半:おとめ座さんの恋愛運

夢と希望が噴出中「自分優位恋愛運」 

7月後半のおとめ座さんは、夢と希望が噴出中「自分優位恋愛運」 。人生の大きな波とはあまり関係ない所で、小さくいろいろなことを実験のように試しては結果をデータとして取得できるような期間です。和やかにうまくいく、いい恋人だと愛される、そこにだけ注目せずに、もっと自分の好みや恋愛をしている喜びを意識して出していくと良いデータが取れるでしょう。色々と確かめたいことはあるはずです。

おとめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

7月後半:てんびん座さんの恋愛運

ときめきよりも大事なもの「茶飲み友達恋愛運」 

7月後半のてんびん座さんは、ときめきよりも大事なもの「茶飲み友達恋愛運」 。てんびん座の恋愛運は、うやむやになんとなくゴールイン! という様相です。安心感のある同性同士の友情のような心地良さがあります。自分の好みよりも、自分の周囲と自然に溶け込むかどうかが付き合いのポイントとなるので、「この人はどうだろう?」と思うような相手は、どんどん自分のテリトリーに連れてきて、様子を見るのが◎

てんびん座の恋愛運を詳しくチェック♡

7月後半:さそり座さんの恋愛運

こだわりをずらす「発見恋愛運」 

7月後半のさそり座さんは、こだわりをずらす「発見恋愛運」 。月食・新月では、新しいテーマを受け取るときに古いテーマにも後ろ髪を引かれ、ちょっとした痛みがあるのですが、それを1番良い形で受け取れるのが今期のさそり座さんです。ちょっといろいろ規定外、予想外のことも起こるでしょう。でも、恋愛しているとこういうこともあるんだろうなあと、ちょっと客観視で対応できてしまうので、女優になって舞台の上で演技しているような感じかも?

7月後半:いて座さんの恋愛運

とことん楽しむために「メンテナンス恋愛運」 

7月後半のさそり座さんは、とことん楽しむために「メンテナンス恋愛運」 。どんな恋愛状況になっていたとしても、恋愛のための恋愛はしない。自分がこの世界に生きていて楽しいという気持ちを誰にも邪魔させないということを、いて座の心の中心がブワっと感じてしまいます。自分の揺るぎない中心には、人間と世界に対する絶対の信頼があり、そのメンテナンスが、この新月のテーマでもあります。月末にメンテナンスが終わったら、遊撃手の恋愛に突っ込んでも大丈夫ですよ。

7月後半:やぎ座さんの恋愛運

自分では決められない「翻弄恋愛運」 

7月後半のやぎ座さんは、自分では決められない「翻弄恋愛運」 。柔軟性を求められています。いろいろな変化を相手や環境から突き付けられるのですが、今期のやぎ座には一切選択権がありません。そもそも、その話も二転三転で、モヤモヤするでしょう。これまでのやり方も通じません。解決に向けて進むより、いろいろ流しておくほうがてっとり早いという形の合理性を身に付けると、今後がぐんと楽になりますよ。

やぎ座の恋愛運を詳しくチェック♡

7月後半:みずがめ座さんの恋愛運

お相手のノリをひきうける「サポート恋愛運」 

7月後半のみずがめ座さんは、お相手のノリをひきうける「サポート恋愛運」 。この新月の影響は、ステディな相手との年貢の納め時を予兆させるでしょう。みずがめ座の本質は友愛・博愛であるからこそ、絶対に手放したくないという相手に対しては、割合早期にステディな関係を求めるのです。とことん話をして、いつまでも側を離れず、知らず知らずのうちに自分が本気であることに気付くのことも、きっとあるでしょう。

7月後半:うお座さんの恋愛運

夜の町のてのひらの上で踊る「アバンチュール恋愛運」 

7月後半のうお座さんは、夜の町のてのひらの上で踊る「アバンチュール恋愛運」 。痛みがなければうお座の恋愛ではない。足つぼ刺激のように、ちょっとだけ胸が痛む、ちょっとだけ流す涙、それが美味しく味わえる恋愛運です。さみしいから適当に一緒にいるという恋愛も、この新月の影響下では馬鹿にできないでしょう。自分のテリトリーにはあまり足を踏み込ませず、どこか非日常の匂いのする空間で、居場所がないもの同士、人の心を求め合うような感じが盛り上がるはずです。

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

自分のことをどれくらい「かわいい」と思う?isutaの心理テストであなたの内に秘めた魅力がわかるかも…♡
あなたが恋愛においてやってはいけないNG行動は?isutaの心理テストで恋愛傾向をチェック♡
あなたのうちに秘めた性格は?isutaの心理テストで自分でも知らなかった一面がわかるかも♡

関連記事