isuta

FASHION2018年のテーマカラーはビジョナリーミント! 自分好みの“ミントなアイテム”を見つけよっ♡

2018年のテーマカラーはビジョナリーミント! 自分好みの“ミントなアイテム”を見つけよっ♡

FASHION

2018/01/24
anjuanju


2018年のテーマカラーはビジョナリーミント! 自分好みの“ミントなアイテム”を見つけよっ♡

Instagram@haruna_odajima

この記事のINDEX

日本流行色協会が、2018年のテーマカラーを発表しましたね。

今年を象徴することになるであろう色は、「ビジョナリーミント」。

ビジョナリーには「将来を見通した」「想像力のある」などの意味があり、選定の理由には、混迷を極める時代に風穴を開けて、明るく、爽やかに進んでいきたいという気持ちがこもっているのだそう!

そんなビジョナリーミントな色を取り入れられるアイテムたちをご紹介していきますよ♡

ビジョナリーミントな靴

まずは靴に取り入れてみる?

Instagram@erina_wwg

Instagram@___kukka___

Instagram@_bochibochiikoka_

Instagram@chiyon07

今までミントに触れてこなかった人にとって、ミントは少し合わせるのが難しい色のように感じます。

そんな人は、似合う・似合わないがあまり左右されない足元に取り入れるのがおすすめですよ♡

<<購入はこちら>>
http://amzn.to/2DeR3ve

ビジョナリーミントなトップス

全身でテーマカラーを纏いたい! という方は、少しチャレンジして、トップスをチョイスしてみて。

Instagram@nacaacan

Instagram@toooooko_99

Instagram@h_ru_96

気持ちが明るくなるミントカラーのトップスで、春を先取りした感もありますよね♡

<<購入はこちら>>
http://amzn.to/2mFpbcy

ビジョナリーミントなネイルポリッシュ

もう少し目立たないところで取り入れたい人は、ネイルポリッシュでおさえておく、という手もあります。

Instagram@natsutaroro

Instagram@momo_nail66

Instagram@tommy.january

ミントのネイルポリッシュ、調べてみたら以外に多くあって、驚きました!

中でもTHREEのくすんだミントが人気のようですよ♡

<<購入はこちら>>
http://amzn.to/2FMDjJE

ほかのビジョナリーミントなアイテム

靴でもなく、トップスでもなく、ネイルポリッシュでもないところでも、ビジョナリーミントを取り入れることができますよ!

スタバのアフターコーヒーミント

Instagram@__whiredpink

売れすぎて入手困難とも言われている、スタバのアフターコーヒーミント(320円)。高級感があるおしゃれなケースデザインですよね。

LUSHのパワーマスク

Instagram@iamyuu.38

家で使うケア用品でもミントを取り入れたい! LUSHのパワーマスク(1030円〜)。顔や体にとマルチに使えるアイテムになっています。

mosh!のステンレスタンブラー

Instagram@rippe__95

牛乳瓶のような形でかわいいmosh! のステンレスタンブラー(2700円・税込)。カラバリ豊富で保温と保冷、どちらの機能も備えているので、1年通じて使えます◎

<<購入はこちら>>
http://amzn.to/2EQCzlv

ifaceのiPhoneケース

Instagram@_pom__oo

人気のiPhoneケースであるiface(アイフェイス)には、全体がミントカラーのタイプと、側面部分がミントカラーになっているタイプの2種類があります。

さりげなく取り入れるのにぴったりなアイテムですよね♡

ニットポーチ

Instagram@hanae_ogura

ビジョナリーミントのニットポーチなんかも、冬からさりげなく使えるのでおすすめです。

全体的に重い色の冬のコーデのアクセントになってくれそう!

自分に似合うビジョナリーミントなアイテムを

改めてミントに注目してみると、女性らしくてかわいい色なんだなということに気付きます。

意外にも濃淡の幅が広いので、自分に似合うビジョナリーミントカラーのアイテムを見つけてくださいね♡

【関連記事】

【2018S/Sトレンド】春の新作コスメピックアップ♡ナチュラル派な女子大生に人気の3つのブランドからご紹介
チョコミン党に朗報♡コールドストーンのチョコミントアイスバーがバージョンUPして再登場
あなたはどっち? 春のトレンド“ピンクメイク”と、ヌードカラーと囲みシャドウの“レトロガールメイク”How To♡

関連記事