isuta

CULTURE占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(12月25日〜12月31日)

占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(12月25日〜12月31日)

CULTURE

2017/12/25
mashmediaisuta編集部


占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(12月25日〜12月31日)

イラスト:@shakachang

この記事のINDEX

2017年も最後の1週間になりましたね。今年がみなさんにとって良い年であったことを願っています。

isutaにて無料で公開中、毎週日曜日の夜に更新されるSUGARさんの占いが新しく更新されました! コラムのような占いは、自分の星座の運勢だけでなく、他の星座の運勢も読みたくなっちゃうかも?

イラスト/@__ya_su_na__

また12星座の恋愛運に関する占いも配信をスタートしています! そちらも合わせて読んでくださいね♡

12星座・先週の運勢をおさらい

▽おひつじ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「今こそ割るべき卵について」。特定のなにかに特化した専門バカたる「孤島の住人」は、自然のさなかで生存を勝ち得ていると言えます。ですが、より広い世界における自分が占める立ち位置を正確には知りません。それを知るためには島から出て海を航海することを学び、他の島の住人と交流していく必要があるのです。さて、今週の運勢は?

#おひつじ座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽おうし座の運勢

先週の運勢のポイントは、「ささいなことを大切にする」。どんな人の中にも色々なものが詰め込まれた「心の押し入れ」があるものですが、あなたはいまその押し入れを開け、確認していく必要に迫られています。特に、ほんのささいな小さな出来事や記憶の中に、大きなヒントやが隠れているということはとても多いんです。大きな変化を迎えるために、逆に小さなパーツに集中していくことを大切に。さて、今週の運勢は?

#おうし座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽ふたご座の運勢

先週の運勢のポイントは、「忘れていた願望や計画を思い出す」。子ども時代に大事にしていたおもちゃや写真、将来の自分への手紙などを容器に入れて、地中に埋めたことはありませんか? もし実際に経験はなくても、誰しもが記憶の底にそうしたタイムカプセルのようなものを持っているもの。むかし読んだ本をもう一度開いてみたりして、あなたの中で眠っていたものが、目を覚ますきっかけを作りましょう。さて、今週の運勢は?

#ふたご座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽かに座の運勢

先週の運勢のポイントは、「弱い出会いに目を向ける」。異なる言い方でさまざま言われることですが、出会いには動脈に乗ってくる出会いと、静脈に乗ってくる出会い、あるいは強い出会いと弱い出会いのふたつがあります。前者は、相手の好意や意図が分かりやすい関係性のこと。後者は、相手が何を考えているのか分からないような関係性のことです。先週のあなたは後者の関係に目を向けて、分かりにくさの先にある豊かさに目を向け手繰り寄せるべき時でした。さて、今週の運勢は?

#かに座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽しし座の運勢

先週の運勢のポイントは、「ビッグウェーブを察知して行動を開始する」。人間の想像力や思考パターンに限界があるように、運命の流れというのはそうそう変えることはできません。ただし、水面から飛び跳ねる魚のように、別の流れへと移ることのできる例は稀に存在します。それは環境そのものを大きく転換させる時代の変化に早々に気がつき、それにリアクションが取れたケース。先週のあなたがまさにそれでした。さて、今週の運勢は?

#しし座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽おとめ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「自分の生の再創造」。11歳から14歳にかけて迎える声変わりは、少年にとって第1の難関とされてきました。声変わりは必ずやってくるものであり、今までの可愛らしさは消える。少年はそこで少なからず失望を味わうことでしょう。しかし何かが失われた時ほど、人生の境いめ。人から何を言われようとも、これまで続けてきたことを捨てない覚悟を持つべし。さて、今週の運勢は?

#おとめ座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽てんびん座の運勢

先週の運勢のポイントは、「無駄を遊ぶ」。100歳ともなれば、頭も体もそんなに動かなくなってきますが、『100歳の華麗なる冒険』という映画の主人公のおじいちゃんは、それらをいともたやすく飛び越えていきます。先週は、年甲斐など忘れて、ただやんちゃな子供のように振る舞うべき時でした。わざわざ「大人」になる必要はないのです。あやうく、おぼつかない感じで、むだを遊ぶこと。さて、今週の運勢は?

#てんびん座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽さそり座の運勢

先週の運勢のポイントは、「あかりのスイッチをOFFにする」。まとっている闇が深ければ深いほど、感覚や印象は鮮烈になっていく。かつての日本人はそれを体感し、楽しんでいました。ふつうの日にはわが家の闇に身を浸して眠りにつき、特別な夜には闇に親しみ、遊び、夜更かしや徹夜をしていたのだそう。そこにはもちろん光もありましたが、それは圧倒的な闇への感覚を、むしろ際立たせるためのささやかな光だったのです。さて、今週の運勢は?

#さそり座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽いて座の運勢

先週の運勢のポイントは、「人生はいつだって「上書き」可能」。人は変えることのできないものに直面したとき、途方にくれてしまいがちですが、人生はいつだって「上書き」可能なのです。もちろん、タイムスリップしてやり直すことはできません上書き可能なのは、つねに「今」からの生活の中だけ。先週のあなたは、自らの知識の中から、適切な決定を導き出す必要に問われていたのです。さて、今週の運勢は?

#いて座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽やぎ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「この関係の結末に何を残したいのか?」。真の勝者とは、決してただ敵をやっつける者のことではありません。『トムとジェリー』に登場する、ネズミとひとつ屋根の下に暮らすネコにしてもそうです。ネコにとってライバルでもあるネズミとの追いかけっこは、最上のライフワークであり「生きがい」なんです。あなたにはいま、勝ち負けやしがらみを超えて自分の全力をぶつけていきたいと思えるような相手はいるでしょうか?さて、今週の運勢は?

#やぎ座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽みずがめ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「愛の重み」。相手の為に身を捧げるといったことが健全な行為として成立するのは、そういう行為自体が「楽しくて仕方がない」場合に限られます。そこに少しでも喜び以外のものがあるのなら、どんなに丁寧に相手に触れようとも、それは重くのしかかる荷物にしかなりかねません。誰かから心の壁を解かれた者は、自分の心の壁を解くことを課せられます。その重みの中で、あなたは愛ということを学ぶことはできたでしょうか。さて、今週の運勢は?

#みずがめ座の恋愛運(12月後半)も読む♡

▽うお座の運勢

先週の運勢のポイントは、「遊びの時間を確保する」。顕微鏡をとおして粘菌の生態の観察をしていた南方熊楠(みなみかた・くまぐす)は、生命現象の真実の姿とは、死ぬこともなければ生きることもない、不生不滅なのだと実感していたのだそう。あなたにとって、熊楠にとっての「顕微鏡」にあたるものは何でしょう。真っ白なキャンバスか、自分の肉体そのものか。何かしらひとつ、そういうものを想定し、そして最初の一筆を入れていくことが先週必要とされていました。さて、今週の運勢は?

#うお座の恋愛運(12月後半)も読む♡

isuta 12星座占いTOPページ 
https://isuta.jp/category/iphone/horoscope

isuta 恋愛占いTOPページ
https://isuta.jp/lovefortune

関連記事