isuta

CULTURE本が立体アートに!?紙から“彫刻作品”を生み出すアーティストのスゴ技に脱帽…!

本が立体アートに!?紙から“彫刻作品”を生み出すアーティストのスゴ技に脱帽…!

CULTURE

2018/01/04
nakatanakata


本が立体アートに!?紙から“彫刻作品”を生み出すアーティストのスゴ技に脱帽…!

Instagram/@jamiebhannigan

この記事のINDEX

彫刻作品の素材といえば、大理石や木が定番です。

しかし、身近なものからすごい彫刻を作っちゃうアーティストを発見!

一冊の本から新しい世界が生まれる!

アーティストのJamie Hanniganさんが彫刻の素材にするのは本!

一冊の本を素材にして、建物や風景などを作り上げていきます。

なによりも驚かされるのは細かさ!

細かい部分まで精密に作り上げる作品には、10~20時間が必要となるそうです。

「ゲーム・オブ・スローンズ」の世界も再現

Hanniganさんの作品の特徴は、素材となる本の世界を再現すること。

「ドン・キホーテ」や「ハリー・ポッター」の世界も、原作となる本を作って彫刻作品に仕上げていきます。

そんなHanniganさんが現在取り組んでいるのは、人気の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。

原作となる「氷と炎の歌」の本を使い、それぞれのエピソードに登場する場面を作り上げます。

Hanniganさんの作品はインスタグラムのほか、ホームページなどでも閲覧が可能。

「ゲーム・オブ・スローンズ」のファンの方も一度ご覧になってみては?

Jamie Hannigan
http://www.jamiebhannigan.com/
Instagram(jamiebhannigan)
https://www.instagram.com/jamiebhannigan/

【関連記事】

紙でつくったなんて信じられない…!貴族のヘッドピースみたいなペーパーアートがゴージャス
胸元に“星の王子様”♡ミニチュア絵本のアクセサリーが可愛い
おウチの中に木が生えたみたい!?樹木みたいなデザイン本棚が素敵

関連記事