isuta

パリの街の輝きを閉じ込めた、きらめくポップアート地図

パリの街の輝きを閉じ込めた、きらめくポップアート地図

TRAVEL

Emma


パリの街の輝きを閉じ込めた、きらめくポップアート地図

歴史ある建造物や緑が溢れる昼の姿、街灯やネオンが灯る魅惑的な夜の姿。時間ごとに全く違った表情を見せてくれるパリという街。その美しさは世界中から羨望の眼差しを向けられ、毎年多くの人々がこの場所を訪れている。
そんなパリを歩くとき欠かせないのが街の地図なのだが、地図というと、なぜか機能的で殺風景なものが主流のようだ。そこからは、実際にそこを歩いたときの街の空気感や香りというものが感じられない。

フランス人デザイナー、Antoine Corbineauが手掛けた「A MAP OF PARIS(マップ・オブ・パリ)」は、パリの街がもつ、独特の輝きを閉じ込めたポップアート仕様の地図。

Antoine-Corbineau

観光名所と言われる建造物や広場、それぞれのエリアを象徴する通りの名前やお店などがイラストで示されており、ひと目見ただけで、その場所の雰囲気が手に取るように分かるのだ。

Antoine-Corbineau

カラーやフォントのデザインもかなり凝っていて、まさに「これぞパリ!」な空気が漂っている。

Antoine-Corbineau

洒落たビストロやワインバーの壁に飾ってあれば、地図を見ながら会話もはずみそうだ。

価格は50ユーロで海外配送も可。購入はこちらから。

Antoine Corbineau公式サイト:http://www.antoinecorbineau.com/

関連記事