isuta

TRAVELまるで竜宮城!? 「水中ルーム」でマリンブルーの海をひとり占め

まるで竜宮城!? 「水中ルーム」でマリンブルーの海をひとり占め

TRAVEL

2013/12/04
加藤京子


まるで竜宮城!? 「水中ルーム」でマリンブルーの海をひとり占め

タンザニア・ベンバ島にあるリゾート施設「マンタ・リゾート」で1泊1組限定のプライベートルーム「Underwater Room(水中ルーム)」が新たにつくられた。
?????????????

ペンバ島は、手つかずの美しい自然が残るアフリカ東沖の離島。スウェーデンの芸術家ミカエル・ゲンベル氏によって設計されたこの水中ルームは、ベッドルームが海面よりも4メートル深い位置にあるのが特徴。ほぼ360度を窓ガラスに囲まれたパノラマビューで、野生の魚や海の生き物が透明度の高い海を泳ぐようすを間近で見られる。夜になると、部屋まわりのスポットライトにイカが引き寄せられ、神秘的な光景が。色とりどりの熱帯魚に囲まれて穏やかに眠りにつけば、日ごろの疲れも1夜で吹き飛ばしてくれそうだ。

manta3

manta5

水上は1階がラウンジとバスルーム、2階は屋上テラスという2階建ての構造。テラスでは日光浴が楽しめ、真っ赤に染まるような夕焼け、夜は降り注ぐような満点の星空が見られる。

manta2

manta7

海底のエキゾチックなサンゴ礁をみるために、部屋のまわりをダイビングしても。宿泊料金はシングル利用で一泊900ドル、2人で1500ドルと高価だが、だれにも邪魔をされず自然に溶け込むような貴重な経験の数々は、どれも忘れられない思い出となるはずだ。

manta6

(Manta Resort)

関連記事