isuta

EVENTバッグブランド「FREITAG」が製造工場を再現した展示会を開催

バッグブランド「FREITAG」が製造工場を再現した展示会を開催

EVENT

2013/08/16
_lig_admin_


バッグブランド「FREITAG」が製造工場を再現した展示会を開催

メッセンジャーバッグなどで知られるスイスのカジュアルブランド「FREITAG (フライターグ)」。廃材などを再利用して1つずつ手づくりされるアイテムは、エコで防水性にも優れるだけでなく、それぞれ世界に1つだけのデザインなのが人気の理由だ。
そんな「FREITAG」の製造工場を再現したエキシビション「FREITAG FACTORY at URBAN RESEARCH KYOTO」が、「URBAN RESEARCH KYOTO」にて9月13日まで開催されている。

トラックの幌を主な素材としている「FREITAG」。トラックとバッグに共通していることは、荷を“ハコブ”ツールであるということ。このエキシビションでは、「FREITAGがどのようにつくられ、世界中でどのように“ハコブ”のか?」という観点から、生産背景など、FREITAGの世界観を知ることができる内容になっている。

また、期間中税込1万円以上のFREITAG商品を購入すると、タープ(幌)を自分で切り取って、世界に1つだけの「TRANSPORT PLATE」をつくることができる(なくなり次第終了)。

この人気ブランドの内側を覗くことができるこの貴重な展示会。関西在住の人は、是非足を運んでみてほしい。

【問い合わせ先】
「URBAN RESEARCH KYOTO」
京都市中京区寺町通円福寺前町285
Tel.075-255-3808
営業時間:11:00〜21:00
定休日:不定休

関連記事