isuta

TRAVELビルの真ん中に穴!?東京五輪会場も手がけるザハ・ハディドの新オフィス・ビル

ビルの真ん中に穴!?東京五輪会場も手がけるザハ・ハディドの新オフィス・ビル

TRAVEL

2013/10/18
nakayamaEmma


ビルの真ん中に穴!?東京五輪会場も手がけるザハ・ハディドの新オフィス・ビル

2020年に開催が予定されている東京五輪。そのメイン会場となる新国立競技場の基本構想とデザインを手掛けるイラク出身の建築家、Zaha Hadid(ザハ・ハディド)氏によって2007年からスタートしたプロジェクト「the opus(ジ・オーパス)」の全貌が明らかになった。
the opus

ドバイ・スカイライン沿いに建設予定のオフィスビルの間には、すっぽりと大きな穴が開いており、誰もが驚く斬新なスタイルとなっている。繋がった下層階の周りには遊歩道を配置し、その前衛的なデザインで街のランドマークになることは間違いなさそうだ。

the opus

「ジ・オーパス・オフィス・タワー」のオープンは2016年を予定しており、建物内には同じくハディド氏がデザインを担当する、メキシコ・カンクンの高級ホテル「Me by Melia hotel(ミー・バイ・メリア・ホテル)」も中東初出店となる。

今後も世界各地で彼女が手がける作品が目白押しのハディド氏。ワールドクラスで今一番勢いのある建築家といっても過言ではない注目のアーティストだ。

Zaha Hadid Architects公式サイト:http://www.zaha-hadid.com/

関連記事