CULTURE レゴファンの新聖地!巨大博物館「レゴハウス」が2016年にオープン

レゴファンの新聖地!巨大博物館「レゴハウス」が2016年にオープン

CULTURE

ISUTA編集部



子どもから大人まで、世界中で幅広い世代に愛されている「LEGO(レゴ)」。

そのファンにとって聖地とも呼べそうな博物館が、本社所在地であるデンマークのビルンに2016年オープンする。

この「LEGO HOUSE(レゴハウス)」は、実際にレゴに触れ、作品作りを楽しめると同時に、その歴史や哲学についても学べる施設。

展示スペースは7600 平方メートルにも及び、オープン後は年間25万人の来場者を見込んでいる。

その建築は、ブロックをいくつも積み重ねたようなデザインで、トップには象徴的な巨大レゴブロックが!

内部には、遊び心にあふれたカラフルなディスプレイやインスタレーション作品の他、歴代のコレクションが展示され、ファンにとって、一度は訪れたい憧れの地となりそうだ。

展示スペースの他にも、カフェや巨大ショップなどもオープン予定で、限定メニューやグッズが気になるところ。

なお、同地域には、アトラクション施設「レゴランド」や併設ホテルもあるので、ぜひレゴ尽くしのひとときを味わってほしい。

Vimeo
https://vimeo.com/69690973
LEGO
http://aboutus.lego.com/en-us/news-room/2014/august/lego-house-foundation-stone-2014

関連記事