isuta

INTERIORヴィンテージ家具の「ACME Furniture」が自由が丘店をオープン

ヴィンテージ家具の「ACME Furniture」が自由が丘店をオープン

INTERIOR

2013/10/15
mashmediaisuta編集部


ヴィンテージ家具の「ACME Furniture」が自由が丘店をオープン

サンフランシスコ、ロサンゼルスなど、アメリカ西海岸を中心としたヴィンテージアイテムを取り扱う「ACME Furniture」が、鷹番店を自由が丘に移転し、10月25日にリニューアルオープンする。
新店舗のキーワードは、“開放感”、“快適性”、“高級感”。カリフォルニア郊外のリゾート地をテーマに、オリジナルとヴィンテージ双方の魅力をミックスした世界観を提案。

オープン記念として、「PENDLETON(ペンドルトン)」の人気シャガード柄のファブリックを使用した限定ソファやチェアが発売される他、プラントハンター西畠清順氏による「そら植物園」のプラントや、各都道府県に一店舗しか展開しない「SOUTHERN FIELD INDUSTRIES(サザンフィールドインダストリーズ)」のバックなど、こだわりのアイテムが取り揃えられる。

今年で30周年を迎える「ACME」。生活を豊かにしてくれる上質なアイテムを探している人は、ぜひ同店の新たな展開に注目してほしい。

ACME Furniture

関連記事