isuta

CULTURE上海にファッショニスタ待望のショップ「10 Corso Como」がオープン

上海にファッショニスタ待望のショップ「10 Corso Como」がオープン

CULTURE

2013/10/11
nakayamaEmma


上海にファッショニスタ待望のショップ「10 Corso Como」がオープン

かねてから「東洋のパリ」と呼ばれ、国際的な建築物が立ち並ぶ艶やかな街、上海に、この秋、新たなファッション・ランドマークとなる「10 Corso Como(ディエチ・コルソコモ)」がオープンする。
corso como

「ディエチ・コルソコモ」は、1990年に元ファッション・エディターのカーラ・ソッツァーニがミラノで創業した、アートや音楽、ファッション、デザイン、カルチャーなどをミックスしたコンセプト・ストア。

2002年にはコムデギャルソンとのコラボ・ショップとして東京・青山に初出店。現在は「DOVER STREET MARKET GINZA Comme des Garçons(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」にて営業している。

corso como

「ディエチ コルソコモ」上海店は、ラグジュアリー・ブティックが立ち並ぶナンジン・ウエスト・ロードに店を構え、その店舗は約230平方メートルにも及ぶ。内装デザインは、世界的に有名なアメリカのアーティストであるクリス・ルースが手掛けている。

corso como

上海店は、ハイエンドなカルチャーから、ユニークで職人の熟練した技が光るプロダクトやアイデアを通して、現地のカスタマーに新しいライフスタイルを提案していくとのこと。

10 Corso ComoオフィシャルHP:http://www.10corsocomo.com/

関連記事