私の“好き”にウソをつかない。
HOMECULTUREアメリカ50州をLEGOで表現したシリーズが、ユーモラスでかわいい

アメリカ50州をLEGOで表現したシリーズが、ユーモラスでかわいい

CULTURE

2014/07/10
shimamura

アメリカ50州をLEGOで表現したシリーズが、ユーモラスでかわいい

ロサンゼルスやサンフランシスコはカリフォルニア州、ラスベガスはネバダ州。
アメリカ50州のうち、日本にいてもよく耳にする州はイメージがつきやすいが、例えばメイン州やワイオミング州、あるいはネブラスカ州と聞いてどうだろう。

そんな、よく知られていない州の特徴を楽しみながら知ることができるのが、「LEGO(レゴ)」で各州を表現した、このシリーズだ。

legous

手がけたのは、カナダ在住のフォトグラファーとして活躍する一方、LEGOを用いた娘のプロジェクトも知られるJeff Friesen(ジェフ・フリーセン)さん。

legous

先日、Banksy(バンクシー)のストリートアートをLEGOで再現した作品を発表した人物と聞けば、思い当たるのではないだろうか。

もともとはJeffさんと娘2人の楽しみだったLEGO遊びだが、いつしかアメリカ50州に挑戦するように。

legous

アメリカに住んだ経験があり、大半の州を訪れたこともあるJeffさんは、歴史や地理的な特徴、文化などそれぞれの州の特徴をうまく表現している。

legous

legous

どれもユーモラスで、ものによってはオーバーとも言えるが、一度で特徴を覚えてしまいそうだ。

legous

legous

9月には、このシリーズをまとめた本が出版されるというので、楽しみにしたい。

ホームページには50州のイメージが公開されているので、こちらもどうぞ。

50 States of LEGO
http://www.thebrickfantastic.com/50-united-states-of-lego/

レゴ(まとめ)