isuta

INTERIOR全身を委ねてリラックスしたい、大人のための揺りかごチェアー

全身を委ねてリラックスしたい、大人のための揺りかごチェアー

INTERIOR

2014/07/09
Kamura


全身を委ねてリラックスしたい、大人のための揺りかごチェアー

Richard Clarkson氏を含む7名のデザイナーによって作られた、揺りかご型チェアー「Cradle」。
もともとは自閉症や運動障害をもつ子どもたちを研究した結果を統合し、生まれたデザインなんだとか。

cradle02

cradle03

木材で作られた半円型の本体にはクッションが広がり、座れば身体を丸ごと包み込んでくれる。

心地よい揺れで、極上のリラックスタイムを過ごせそうだ。

木材は天然素材でワックスされ、クッションのカバーは天然コットンキャンバス、中身にはピュアニュージーランドウールを使用。

接着剤も非毒性のものを使うなど、強いこだわりをもって選ばれた材料で作られている。

ニュージーランドで一つひとつハンドメイドされる本品は、Richard Clarkson氏のデザインプロダクトECサイト「rc.」にて注文が可能。

値段は8400ドル(日本円で約85万3000円)。

rc.
http://www.richardclarkson.com/shop/cradle-chair

関連記事