isuta

CULTURE世界の名画ににゃんこが乱入!?ユーモアあふれる猫アート

世界の名画ににゃんこが乱入!?ユーモアあふれる猫アート

CULTURE

2014/06/06
Hasegawa


世界の名画ににゃんこが乱入!?ユーモアあふれる猫アート

ボッティチェリの名画「ビーナスの誕生」…のはずが、誕生したのは“猫”。はたまた「モナリザ」が、“猫”を抱いている?
fatcatart01

猫もアートも大好きな人なら、思わずクスッと笑ってしまいそうなこれらの作品。

作成したのは、ロシア人アーティストのSvetlana Petrova(スベトラーナ・ペトロワ)さんだ。

fatcatart03

ペトロワさんは、葛飾北斎、ダリ、マネ、フェルメールなどの名画に、ことごとく猫を描きこんだシリーズを発表し、世界の猫好きから高い人気を誇っている。

fatcatart04

どうやって制作したのかというと、高度な技術を使ってキャンバスに名画を印刷し、その上にペトロワさんが手作業で加工・彩色しているそう。

それを再度キャンバスにプリントしたのがこれらの作品だ。

fatcatart06


脱力系の猫たちは、なんだか見ているだけで癒されそう。

作品は購入可能で、キャンバス地のタイプが72~175ドル(約7300円~1万8000円)、ポスターが41~55ドル(約4200円~5600円)程度と、意外と手の届きやすい値段だ。

fatcatart11

収益の一部は、ロシアのサンクトペテルブルグの“ホームレス猫”たちの保護に使われているという。

美術好き&猫好きの人なら、何枚も集めたくなってしまいそう!

fatcatart07

fatcatart08

fatcatart12

FatCatArt
http://shop.fatcatart.com/?lang=en

アート(まとめ)
猫(まとめ)

関連記事