isuta

SMARTPHONE机に文字が浮かび上がる!未来感あふれるレーザー投影式キーボード

机に文字が浮かび上がる!未来感あふれるレーザー投影式キーボード

SMARTPHONE

2013/09/30
加藤京子


机に文字が浮かび上がる!未来感あふれるレーザー投影式キーボード

「Bluetooth Laser Projected Keyboad MASIC CUBE」(ブルートゥース レーザー プトジェクテッド キーボード マジック キューブ)は、iPhoneやiPadをはじめとした幅広い機種のスマートフォンやタブレット端末に接続して使えるレーザー投影式キーボード。Bluetoothを経由して、ワイヤレスキーボードとして利用できる。
MASICCUBE1

使い方はテーブルや机などの平らな場所にMASIC CUBEを置いて、レーザー照射するだけ。英語配列のキーボードは、ローマ字打ちで日本語入力にも対応している。内蔵の充電式バッテリーで約150分の連続入力、1分間に最大約400字のタイピングができ、カフェワークにもぴったりだ。

MASICCUBE2

対応OSは、iOS4以降 (iPhone 3GS/4/4S/iPad/iPad2/第3世代iPad)、Android 2.0以降(一部のAndroid端末を除く)、Windows Phone 7、Windows XP/Vista/7 と幅広いのも魅力。持ち運びにも便利なポータブルサイズだから、日常のあらゆるシーンを便利に楽しく彩ってくれそうだ。

(Think Geek)

関連記事