isuta

紙でつくったなんて信じられない…!貴族のヘッドピースみたいなペーパーアートがゴージャス
isuta GIRL

紙でつくったなんて信じられない…!貴族のヘッドピースみたいなペーパーアートがゴージャス

CULTURE

nakata


紙でつくったなんて信じられない…!貴族のヘッドピースみたいなペーパーアートがゴージャス

この記事のINDEX

ロシアのアーティストデュオ、Asya KozinaさんDmitriy Kozinさんが制作したヘッドピースが、ゴージャスすぎると話題を呼んでいます。




紙でできたヘッドピース

中世ヨーロッパの貴族がつけていそうな大きなヘッドピース。

なにがすごいってこれ、全部紙でできているんです。




よく見ると、船や建物、飛行機などがデザインにとりこまれているのがわかりますよね。




紙でつくっているからこそ、重くなりすぎずに頭に装着できるというメリットがあるそうです。




モチーフはバロック時代の髪飾り

このヘアアクセサリーの原型になったのはバロック時代の頭飾り。

地位や富を象徴するため男女ともに使用された頭飾りは、次第に巨大化。

最後には歩くのも大変なサイズになったのだとか。




Asya KozinaさんとDmitriy Kozinさんは、その頭飾りに「意味のない美しさ」を感じ、このゴージャスなヘアアクセサリーを制作したそうです。

モチーフとして現代的な飛行機やタワーなどが組み込まれているのは、バロックの伝統。




当時の貴族たちは頭飾りにストーリーを組み入れて、それを競っていたそうです。

確かに意味はないけれど美しさを感じるヘアアクセサリー。




作品はインスタグラムにもアップされているので、興味のある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

Instagram(asya_kozina)

https://www.instagram.com/asya_kozina/

▼この記事についているタグで検索する

#アート#ペーパーアート#アーティスト#ヘッドピース

【関連記事】

和の心を感じる絵柄も!インスタグラムで話題の“宙に浮く刺繍アート”が素敵
和の心を感じる絵柄も!インスタグラムで話題の“宙に浮く刺繍アート”が素敵
ハロウィンにやってみたい!意外と簡単なのに存在感バツグンな「ピクセル・メイクアップ」がおもしろい

関連記事