isuta

TRAVEL“マイナスイオンにつつまれて” 世界初!球状のツリー・ハウス・ホテル「Free Spirit Spheres」

“マイナスイオンにつつまれて” 世界初!球状のツリー・ハウス・ホテル「Free Spirit Spheres」

TRAVEL

2013/09/24
nakayamaEmma


“マイナスイオンにつつまれて” 世界初!球状のツリー・ハウス・ホテル「Free Spirit Spheres」

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の州都ビクトリアがあるバンクーバー島は、四国のおよそ倍の広さをもつ大きな島。この島の温帯雨林の森の中、地上15mに浮かぶ世界初の球体ツリー・ハウス・ホテルが誕生し、話題を呼んでいるという。
free spirit spheres

このホテルの名は「Free Spirit Spheres(フリー・スピリット・スフィアーズ)」。カナダ出身のTom Chudleigh氏が手作業で作り上げた3体の球状ホテルだ。「イブ」「エリン」「メロディー」と名付けられたそれぞれの部屋からは、別の景観が楽しめるようになっている。

1部屋は1人から2人用のこじんまりとした造りだが、不自由はない。ベッド・メイクもしてくれるし、室内にはテーブル、イス、タオルも完備。別棟にあるシャワーやトイレ、サウナなども利用できる。このユニークな施設が1泊$145(カナダドル)で宿泊できるとあって、ホテルがオープンして以来、問い合わせが殺到しているのだそう。

free spirit spheres

街の喧騒から離れ、自然と一体化して時を過ごせる夢のようなホテルだ。

Free Spirit Spheres

関連記事