isuta

TRAVEL世界中からサンド・アーティストが大集結!世界一高い砂の城に驚愕

世界中からサンド・アーティストが大集結!世界一高い砂の城に驚愕

TRAVEL

2017/09/11
grigriAkira Sawaumi


世界中からサンド・アーティストが大集結!世界一高い砂の城に驚愕

@sandcity.de/Instagram

この記事のINDEX

独・デュースブルク(デュイスブルクとも表記される)にある「ランドスケープ・パーク」は、年間50万人が集まるという人気の公園。

1985年、テュッセン製鉄所が創業停止し、その後レクリエーション・文化・スポーツなどの文化複合施設に生まれ変わったそう。


その公園の多目的イベント会場に、「世界一高い砂の彫刻」が建造されました!


歴史的モニュメントから世界遺産まで


「ランドスケープ・パーク」内に、ひと際目を引く砂の彫刻がそびえ立っています。







@piaseavresがシェアした投稿 -







その高さは、なんと16メートル68センチ。











3860トンの砂を使って制作されているのだとか。








9月1日、「ギネス世界記録」を審査する記録管理部のリサーチャーが、サンドキャッスルの大きさを確認し、世界で最も高い砂の城に認定されたのだそう。








「アクロポリス」や「ピサの斜塔」に「大仏像」などなど…





歴史的モニュメントから世界遺産まで、世界中の人気スポットを組み合わせて作り上げられています。


世界中から集ってきた制作者たちが協力


世界中から集ってきたデザイナーと彫刻家で制作チームを構成。








完成するまでには3週間もかかったとのこと。








制作者たちが力を合わせて制作する姿も、Instagramに掲載されています。








サンドキャッスルを作り始めの頃は、まるで工事現場のようですね!








丁寧に作業しているスタッフたちの顔は、真剣そのもの。












9月29日まで「ランドスケープ・パーク」で展示される「世界一高いサンドキャッスル」。








ドイツに旅行する機会がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪


Instagram (sandcity.de)
https://www.instagram.com/sandcity.de/


アート(まとめ)

関連記事