isuta

FOODふわりとひらく茶葉を愛でるエレガントなティーカップ

ふわりとひらく茶葉を愛でるエレガントなティーカップ

FOOD

2014/03/21
nakayamaEmma


ふわりとひらく茶葉を愛でるエレガントなティーカップ

お茶を愛する国、中国出身のデザイナーMartin Xiaonanによる「Beau Tea(ビュー・ティー)」は、美しさと機能を兼ね備えたティーカップ。ティーポットとカップ両方の役割を果たせるよう二重構造になっているのだが、早速使い方を見てみよう。
まず小さい方のカップに茶葉を投入したら、ひとまわり大きなカップの中に入れる。そして茶葉が入ったカップに熱湯を注ぐ。

beau tea

付属のフタを乗せ数分待つと、茶葉がだんだんとひらいてくるのが見える。実はこの内側のカップには小さな隙間が空いており、そこからお茶が抽出されるようになっている。

beau tea

カップの底にはマグネットが付いているので、傾けても内側のカップは倒れない。このまま外側のカップに口をつけ、お茶を飲んでも茶葉が口に入ることがないよう設計されているそう。

beau tea

お茶が濃くなり過ぎないよう、内側のカップを取り出して、フタの上に置くこともできる。

beau tea

茶葉がゆっくりとひらく様子は本当に優雅だ。“茶を味わう時間”ごと楽しむようデザインされたこの「ビュー・カップ」で、こころに安らぎを。

Martin MA(Beau Tea)
http://martindesign.us/beautea.html#design

関連記事