isuta

GOODSアートな幾何学模様に包まれて、健やかな快眠を

アートな幾何学模様に包まれて、健やかな快眠を

GOODS

2014/03/17
加藤京子


アートな幾何学模様に包まれて、健やかな快眠を

デザインや工学など多方面で応用されている日本の伝統手工芸、折り紙。その数理的な造形美に魅せられた理系デザイナーが、折り紙からインスピレーションを得て開発したのが、こちらの毛布「bloom blanket(ブルームブランケット)」だ。
手がけたのは、スペイン・バルセロナを拠点に活動する技術者でデザイナーのBianca Cheng Costanzoさん。米アップル社でインタラクションデザイナーおよびソフトウェア開発者として、MITメディアラボで働いた経験を持つBiancaさんは、幾何学模様などの数や図形が持つ調和やリズムの美しさに興味を持ち、身近な日常にも取り入れたいと考えた。

bloom2

素材には、最高品質のウールカシミヤを使用。プログラミング言語を応用した四面体を配置した凹凸のある形状が特徴で、極上の肌触りでやさしく眠りにいざなってくれる。

bloom3

お手入れは簡単で、部分洗いまたはドライクリーニングがおすすめ。冷たい水で手洗いし、平らに置いて、乾燥させれば、もとの美しい形状を保つことができる。160cm×110cmのサイズで、カラーは白とグレー、白×グレーのコンビにも対応。

今年2月28日に、資金調達サイトkickstaterで先行販売キャンペーンを開始したところ、一夜にして、目標額の1万4050ドルの資金調達に成功!現在15万ドルを突破し、世界中の幾何学模様ファンの多さを証明した。

bloom4

納期の目安は今年10月を予定。出資期限は現地時間3月31日午前9時までなので、知的好奇心を刺激するデザインに包まれて、感性を研ぎ澄ましたいという人はいち早く入手を。

Bloomblanket
http://bloomblanket.com/
kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/78643492/bloom-blanket

関連記事