占い おとめ座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

おとめ座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

HOROSCOPE



おとめ座

8/23~9/22 | 占い師 : SUGAR

『切られて開ける』

解るべき問題と変わるきっかけ

今週のおとめ座は、闇路に疾走るつむじ風のごとし。あるいはこれまで解らなかったことが解るようになることで、自分が変わってしまうような星周り。

どんなジャンルであっても、単に「物知りだね」と言われる以上のレベルに達するには、人に教える機会を持つことが一番の近道ですが、今週はそんな機会で問われることになる「解る」という事態をめぐる機微へと迫っていくような週となるでしょう。

というのも、いろんな知識をもっていたとしても、それによって何が解ったのかと自問してみると、一見解ったような気になっていることでも、実は何も解っていなかったということがしばしばあるからです。今週は、特に人前でよく知っているはずのことについて話す中で、かえってモヤモヤしたり、違和感を覚えるようなことが出てきた際に、あなたが解るべき問題=変わるきっかけが、スルッと顔を覗かせてくるはずです。

何かが「解る」とはどういうことか?

たとえば、ある商品の値段の相場や原材料を知ったからといって、自分が変わることはまずないと思いますが、一篇の詩や一つの音楽との出会いをきっかけに人生まで変わってしまう人は少なくないでしょう。それはその出会いの中で、何かが決定的に解ってしまったから。それくらい「解る」ということはただ何かを知る以上に、自らの人格が関わってくる何かなのです。これまで囚われていた矛盾や葛藤へのまなざし方が半ば強制的に組みかわり、だまし絵に気付いた時のようにもう以前と同じように見えなくなってしまう。

親もまたひとりの人間なのだと気付くもだまし絵、ただの知り合いが運命の相手だと気付くもだまし絵。人生はだまし絵続きに出来ているのだと、気付いていく時です。

今週のキーワード

だまし絵を見る時のコツ

はましゃか