占い いて座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

いて座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

HOROSCOPE



いて座

11/23~12/21 | 占い師 : SUGAR

『口から青い炎を』

怖さと冷や水の向こう側に灯るもの

今週のいて座は、霊気を吐く青い炎のごとし。あるいは、それなりのリスクを負って、自分自身を燃やしきる道を選んでいくような星周り。

自己表現していくことには、常にどこか「怖さ」が潜んでいます。自分の熱意が必ずしも他人から好意的に受け入れられる訳ではありませんし、むしろ客観的に考えて世間の全員に受け入れられることなどまずあり得ないからです。

つまり、熱意を表現してしまえば、必ずどこかで「冷や水」を浴びせられるようになっている。かといって、花火のようにワーッと派手に場を盛り上げたり、炎上トークで攻勢を仕掛けられるような人はごくわずかです。

今週のいて座は、チラチラと静かに思いを深める「青い炎」のように、自らの心の奥深くまで燃やしていくことで、不思議にリンとした気分で「怖さ」や「冷や水」を乗り越えていくことができるでしょう。

青い炎とは何か?

それは「強者」として他を圧倒していくのではなく、怨みや怒りを抱くことなく困難や障害を腹に飲み込んでしまう絶対者。

道行きを阻む困難を怨みや怒りを抱くことなく受け入れ 赤い炎よりも高温で自らを燃やす青い炎となること。そうしたこれまで沢山の思いを注いできた時間を目に見える形にしていくことで、 未来へ通じる道を阻む障害を、怨みや怒りや嫉妬を抱くことなく、受け入れていく。恨みや嫉妬を抱くことなく、自身の道をはばむ障害を受け入れるための修行。

今週のキーワード

霊酒は劇薬、魔人の秘薬

はましゃか