占い みずがめ座 2017.4.24〜2017.4.30 の運勢

みずがめ座 2017.4.24〜2017.4.30 の運勢

HOROSCOPE



みずがめ座

1/20~2/18 | 占い師 : SUGAR

『ブランコに乗って 』

無限の身体性を取り戻せ

今週のみずがめ座は、遠足に行く子供のように、自分を天地へ伸び広げていくかのよう。あるいは、バタバタと手足を大きく動かしていくことで、魂を自ら揺り起こし、そのバイブレーションをあげていくような星回り。

大人が自分という存在をさまざまな有限性の中で捉えていくのに対し、子供は絵本やアニメの中にみずからを自由に投影していくことで、一寸法師にもゴジラにもなりきることができます。すなわち、無限の身体性をそのまま生きているのです。

今週のあなたにとって、そうした「無限の身体性」は、これから新緑の季節を迎えていくにあたり、力強い動力源となっていくでしょう。

人間は頭だけで生きている訳ではありません。むしろ手足が考え、おへそでもの思うことの方が本来はずっと力強いのだ、ということは子供ならば皆よく知っていること。何かひとつ、スケールの大きな運動を、日常に取り入れていきましょう。

ブランコの限界ためす子供かな

スケールの大きな運動っていうのは、結局、行為の裏付けとなる理由が特にないということなのかも知れません。まったくの無軌道に見える、というか。

仕事ばかりにかまけるにしろ、お酒を走るにしろ、そこに何かとってつけたような理由をつけてしまっている時点で、それは頭で考えた大人の有限性の枠内の動きですから、繰り返すほどに次第に手足は縮こまってしまいます。

その点では、やはりブランコほど素敵な遊具というのは、あまり見たことがありません。子供というのはそれを本能的に分かっているのでしょう。見ているこちらが不安になるくらい、ブランコを全力で揺らしてみようとしますし、飽きることなくこぎ続けてみたりします。

不思議なもので、そういう時のブランコは、まるで天から垂らされているように、日常や常識をあをあをと突き抜けていくような、無限性をその動きに帯びるのです。そんなブランコ遊びに通じるような動きに入るチャンスがあれば、今週は迷いなく飛び込んでみてください。

今週のキーワード

スケールの大きな運動は一見無軌道

はましゃか