占い みずがめ座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

みずがめ座 2017.2.20〜2017.2.26 の運勢

HOROSCOPE



みずがめ座

1/20~2/18 | 占い師 : SUGAR

『大人の遠足 』

誰も自分が死ぬと本気で思ってないということ

今週のみずがめ座は、生の全体性を回復するための遠足に出ていくような星周り。あるいは、いつかどこかで喪失した調和を取り戻すためのツボを見つけ出そうと、子供のように行方をくらますこと。

どこかふざけて見えるようで、じつに真剣な試みをしていくような調子が今週の特徴ですが、しかし「生の全体性の回復」とは一体何のことでしょうか。

難しそうなことを書いてしまいましたが、それは例えば、誰も「自分が死ぬ」とは真剣に思わなくなってしまったことだったり、かつての水路を暗渠(あんきょ)にして埋め立ててしまって、道といえば土かコンクリートになってしまったことだったり。そういう個人と集団の両方において現代人が抱えている無理や脱線や感覚の狂いを、なんとなくただしていくことに外なりません。

そうした人間の姿をある種のコメディーとしてあくまでシニカルに観察していくのか、何かの拍子で自らを生そのものの中に浸していくことができるか。その違いが問われていきそうです。

人生のセーブポイント

あなたはいま、私たちが住む惑星の「然るべき場所」において、本来万人に開かれているはずの霊的な力に触れ、そこで得た何かを自分や友や同志のために使おうとしているのかも知れません。

水の流れ、死の匂い、人間世界を取り囲むアニミズムの侵入してくるポイントをどうか身近なところから見つけ出してください。うまくいけば、今週は純粋な動機や、思いやり、人生への信仰を内側から取り戻していくことができるかも知れません。

謙虚な気持ちさせてくれるなら、「然るべき場所」は人間であっても構いません。相性ということもありますが、他の人からすればただの人でも、結果的にその人のいる場所こそが生の全体性を回復するためのセーブポイントであるということは、キリストに限らず、ままあるでしょうから。

今週のキーワード

然るべき場所へおもむくこと

はましゃか