iPhone設定・使い方・Tips iPhoneを手放す時、パソコンを使わずにiPhoneの本体のみで全部のデータを削除する方法☆

iPhoneを手放す時、パソコンを使わずにiPhoneの本体のみで全部のデータを削除する方法☆

iPhone設定・使い方・Tips

tomo



今まで使用していたiPhoneを家族に譲ったり、手放したりする時に一番大事な事は、連絡先やメールのデータ、アプリのデータなどの全部のデータの削除です。

iPhoneの場合、パソコンと同期し設定する方法もありますが、最近のiPhoneユーザーさんの中には、「パソコンは無いけどiPhoneを使用してる」という人もいらっしゃるようですね。

そこで今回は、パソコンを使わずにiPhoneのデータを削除する方法をご紹介します♪

アプリ、受信メール、連絡先などの削除のみなのでご注意くださいね。注意事項などもありますので、ご理解した上で操作してくださいね☆

「設定」→「一般」をタップします。

「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。

パスワードを入力し「iPhoneを消去」を2回タップすると、iPhoneの全部のデータが消去されます。

その後再起動するまで放置しましょう。再起動前にボタンなどを押してしまうとバグで壊れてしまいますので注意が必要です!

『iTunesにつないで』の画面、または『言語の設定画面』が出たら、初期化の完了となります。データが消去されるまで時間がかかるので時間がある時に、フル充電の状態でこの操作を行う事をお勧めします。


あなたにおすすめ