アプリ なめこと一緒のんふんふ生活が楽しすぎる♪ ビーワークスの新作は巣づくりシミュレーションアプリ『なめこの巣』

なめこと一緒のんふんふ生活が楽しすぎる♪ ビーワークスの新作は巣づくりシミュレーションアプリ『なめこの巣』

アプリ

みきしろ



なめこたちが可愛すぎてヤバいです(^_^)

こんにちは、みきしろです。
先日もお伝えしたビーワークスの新作アプリなめこの巣がついにリリースされましたよ!

【関連記事】
「なめこ」も活躍!ダークメルヘンな世界観にハマる『おさわり探偵 小沢里奈』
【Upcoming】今度のなめこアプリは巣づくりシム! ビーワークスの新作『なめこの巣』が事前登録開始

専門家としてなめこの巣づくりに協力しよう♪

ある日、あなたの元に届いた一通の手紙。

それは、なめこのタケルからのメッセージでした。

タケルのお願いとは、なめこの巣づくりを手伝ってほしいというもの。

そうなんです、本作は街づくりならぬ巣づくりシミュレーションなんですね(^_^)

なめこと一緒の生活を楽しみながら巣を大きく育てよう!

街づくり系のシミュレーションゲームとしては、非常にわかりやすいオーソドックスなものになっています。

人的リソースにあたるなめこたち自身や、NP(なめこポイント)と呼ばれるゲーム内通貨、収穫物、そしてリアルな時間といったさまざまなリソースを上手くやりくりして巣を育てましょう。

本作の見所は、なめこたちの生活が実際に見られるという点。

たとえば、ねっこ切り場ではのこぎりを使って実際に切っているアニメーションが見られますし。

あるいは、帽子屋や手作り工房に制作の依頼を出すと、針や糸を使ってモノづくりを始めるんです。

こうしたリアリティ(?)のある演出が嬉しくて、ついつい一緒にんふんふ生活を楽しんでしまいますよ♪

巣を立派にしていけばレアなめこもやって来るよ!

地上にある旅人休憩所では、立ち寄って休んでいるなめこを巣の仲間としてスカウトすることもできます。

最初はノーマルななめこばかりですが、巣のランクが上がるとレアななめこも訪れるようになります。

また、ただ施設を作ってなめこを呼び寄せるだけでなく、自分好みにデコレーションすることもできます。

フロアごとに雰囲気を変えたり、いろいろなデコレーションを飾ったりして、どんどんとオリジナリティを出していきましょう!

ちなみに、バナー広告を消すと画面が広く使えるので、がっつり楽しみたい方はアプリ内課金の「なめこの巣協会特別会員権」の購入がお勧めですよ(^_^)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!


あなたにおすすめ