ヘルスケア/フィットネス 即書いて即ロック!書き終えると自動ロックでメモが非表示になる「JOT」

即書いて即ロック!書き終えると自動ロックでメモが非表示になる「JOT」

ヘルスケア/フィットネス

海老名 久美



iPhoneには、高機能な「メモ」アプリが標準でインストールされています。「メモ」アプリには、メモを人に見られないようにするためのロック機能もあります。

でも、その「わざわざロックをかけなければ非表示にできない」ということに、煩わしさを感じることもあります。しかも、ロックをかけたメモでも一行目は見えてしまいます。

そうではなく、「書いたメモには、自動的に全部ロックをかけて欲しい」という人にお勧めのアプリが「JOT(Just Open & Type)」です。

JOTでは、初めて起動したときに、まずパスコード(4桁の数字)を設定する必要があります。しかも確認のために、このパスコードを2回も入力するのです(忘れないようにするため)。

パスコードを設定できたら、あとは、書きたいときに書くだけ。

JOTを起動すれば、すぐに入力できるようになっています。起動も早いので、思い付いたことを忘れないうちに書きとめておけます。

書き終わったら、「POST」をタップします。

すると、画面上部の鍵のかかったノートのアイコンに、メモが吸い込まれていきます。これで書いたメモは、パスコードがないと見ることができなくなります!

メモが鍵付きノートに吸い込まれた後は、何ごともなかったかのように、次の入力画面になっています。

メモを見るには、鍵付きノートのアイコンをタップし、パスコードを入力します。

書いたメモが、これほど素早く人から見えないような状態になってくれるのは、なんだかとても安心です。

まだ、バージョン0.9ということで、完成した状態ではないようで、メモの削除機能やバックアップ機能もないのですが、今後のアップデートで対応予定ということですので、楽しみに待ちたいところです。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


あなたにおすすめ