エンターテイメント 写真を油彩・水彩・コミックのように変換できる「BeCasso」は指で細かい修正も可能!

写真を油彩・水彩・コミックのように変換できる「BeCasso」は指で細かい修正も可能!

エンターテイメント

海老名 久美



写真を絵画のように変身させられるアプリはたくさんありますが、今回紹介する「BeCasso」は、指を使って細かい修正ができる点で、似たようなアプリより断然使いやすくなっています!

有料アプリですが、その分追加代金も必要なく、すべての機能を使うことができます。

BeCasso - 1

まずは、変換したい写真を読み込んでから、「スタイル」で絵画のスタイルを選択します。

油彩、水彩、コミックの3種類ありますが、それぞれに複数のスタイルがあります。

BeCasso - 2

スタイルを選択すると、スタイルのサムネイル上に歯車のアイコンが表示されるので、タップすると、細かく編集できるようになります。

画面下部のアイコンをタップすると、強度などを変更できます。

BeCasso - 3

画面上部のブラシツールと消しゴムツールを使って、画像の一部の効果を消したり、強めたりして、自分ならではのアートを作り上げられるのがBeCassoの楽しいところです♪

BeCasso - 4

画面全体の色味を変更できる「フィルタ」をかけたり、

BeCasso - 5

もっと絵画らしさを出すために、「表面」でキャンバスの生地を選んだりすることもできます。

BeCasso - 6

できた作品は、そのままSNSでシェアしたり、カメラロールに保存したりできます。

「新た」を選ぶと、再編集はできなくなりますので、注意してくださいね。

BeCasso - 7

最初に、アルバムから写真を選ぶのではなく、「カメラ」を選択して、その場で写真を撮影して加工することも可能です。ライブフィルタではないので、撮影してから、ゆっくり加工・編集できるのがいいですね。

最近は、コミック調に写真を変換することにハマってます。線の強さや太さを変えるだけで、まったく印象が変わるので、いろいろといじってみるのが楽しいですよ☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


あなたにおすすめ