iPhone設定・使い方・Tips iPhone 7/7 Plusでスクリーンショットミスが多発?失敗しないで撮る方法はコレ!

iPhone 7/7 Plusでスクリーンショットミスが多発?失敗しないで撮る方法はコレ!

iPhone設定・使い方・Tips

anju



iPhone 7に変えてからすごく気になっていたのが"スクリーンショットミス"の多さ。

画像元:Apple

なぜならiPhone 7/7 Plusは感圧式のホームボタンを採用しており、「ボタンを押す」という感覚が薄く、電源ボタンと同時に押すのが難しいのです。

iPhone 7/7 Plusで失敗せずスクリーンショットを撮るには

失敗しがちなiPhone 7/7 Plusのスクリーンショットを撮るには「AssistiveTouch」を使用します。

[一般]→[アクセシビリティ]→

[AssistiveTouch]をONにする。

これでAssistiveToushが使えるようになりましたが、デフォルトのメニューにはスクリーンショットがないので、[カスタム]のボタンに追加します。

[最上位メニューをカスタマイズ]をタップすると、表示されるボタンを編集することができるので、ここで[スクリーンショット]を追加しましょう。

これで電源ボタンとホームボタンの同時押しをしなくても、スクリーンショットを撮ることができます!

iPhone 7/7 Plusに変えてスクリーンショットが撮りづらくなった…と感じている方は、ぜひこの方法を試してみてくださいね♪

【関連記事】もっと便利に。『AssistiveTouch』のメニューがカスタム出来る☆


あなたにおすすめ