iPhone設定・使い方・Tips 【iOS 10】iPhoneを持ち上げるだけでスリープが解除される機能をオフにする

【iOS 10】iPhoneを持ち上げるだけでスリープが解除される機能をオフにする

iPhone設定・使い方・Tips

海老名 久美



iOS 10では、iPhoneのロック画面でできることが増えたり、通知でできることが増えたりと、なるべくiPhoneを操作しなくても済むような工夫がたくさん施されています。

iPhoneを持ち上げる(傾ける)だけで、スリープが解除される機能もそのひとつです。

ただ、ロック画面でもスリープが解除されて明るくなるため、通知などを他人に見られてしまう可能性も高くなります。オフにしたいと思う人もいるでしょう。

iPhoneを傾けるだけでスリープが解除される機能のオン/オフの切り替えは、「設定」アプリの「画面表示と明るさ」で行います。

「手前に傾けてスリープ解除」をオフにすると、iPhoneを持ち上げただけではスリープが解除されなくなります。

便利さと不便さは背中合わせですね。せっかくの便利な機能ですが、ロック画面に出る通知などを、なるべく人に見られないようにするためには、オフにしておくのが良さそうです。

▼“iOS 10”に関する記事はこちら


あなたにおすすめ