まとめ 【iOS 8】超便利になったキーボードの新機能使ってますか?

【iOS 8】超便利になったキーボードの新機能使ってますか?

まとめ

anju


以前より格段に便利に、使いやすくなったiOS 8のキーボード機能をまとめました。

1.『や』の左右にフリックで「」が打てるように

よく使うのに打つのが面倒だった「」『や』の左右フリックによって、入力しやすくなりました^^

2.英語変換機能がついた

今までサンキューすら、英語変換出来ませんでしたが、iOS 8のキーボードでは読みが簡単なものなら、英語が予測変換に表示されるように。これは何気に便利です…!

3.『今日』と打つと日にちが出てくる

『今日』だけでなく、『明日』や『昨日』などでも日付が出るようになりました。

『去年』や『来年』などにも対応しています(^ω^)

4.郵便番号で住所が表示される

iOS 8では郵便番号を入れると住所まで表示されます。ナイスな機能がつきましたね~!

5.数字が時間や日にちに変換される

今まで使えなかったのが不思議ですが、数字を入力すると時間になったり日にちになったりする機能も追加。これは重宝されそう♪

6.後に続く文章の予測入力機能がついた

単語を1つ入力すると、後に続くだろうと予想される単語が出てくるようになり、日本語以外の入力がスムーズになりました。

さらに文章内容や相手を判断して、合った文脈や文字まで予測してくれる機能までついてます!かなり賢いキーボードになりましたね。

7.他社製キーボード追加で、使いやすくカスタマイズ

iOS 8の新しいキーボードは、アプリによって自分好みにカスタマイズ出来るようにもなっています。

私は『顔文字キーボード For iOS8』というアプリを入れてみました^^

バリエーション顔文字を辞書登録する必要なく使えるように。

他にも様々なキーボードがあるので、自分好みにカスタマイズしてくださいね♪

以上がiOS 8キーボードの新機能です。

どうやらAppleは『Quick Type』(文中の6と7)にかなり力を注いでいる様子で、そのためか若干動作が重くなっているようです(>_<)

個人的には数字が時間や日にちに変換されるのは、手間が省けてとても便利だと思います♪


あなたにおすすめ