iPhone設定・使い方・Tips iPhoneを見すぎると思ったらタイマーを使って強制的にロック画面にしてしまおう

iPhoneを見すぎると思ったらタイマーを使って強制的にロック画面にしてしまおう

iPhone設定・使い方・Tips

あおぞら



先日、パスタを茹でる為に標準アプリのタイマーを使ってタイマー終了時の音を選んでいる時に「再生停止」があるのに気が付きました。

「再生停止」どんな機能なのかと設定して使ってみたところ、なんと!!タイマーを設定した時間になると音もなく強制的にロック画面になってしまったのです。

この機能を使うと、ゲームの途中でも音楽の再生中、Safariで調べ物の途中でもロック画面に戻るので、時間を忘れゲームに調べ物に夢中になっていたなんていう事も防止でき時間を有効的に使うことができますよ!

設定の方法は標準アプリの時計からタイマーを選びます。時間を決め、タイマー終了時をタップします。

 

着信音一覧が表示されます。その着信音一覧の一番最後に「再生停止」あるので「再生停止」を選び設定をタップ。あとはゲームや調べ物を始める前に開始をタップするとセットした時間に強制的にロック画面になってしまいます。

タイマーをセットすることで時間を有効的に使うことができますし、スマホ依存症防止になるのではないでしょうか?iPhoneを見すぎるなと感じた時にはタイマーを使ってみてくでさいね。


あなたにおすすめ