アプリ 【日米比較】2013年iPhone向けApp Storeランキング 有料TOP3編

【日米比較】2013年iPhone向けApp Storeランキング 有料TOP3編

アプリ

マリモ



今日はクリスマス。この言葉の響きだけで、なんとなく気分がほっこりしますよね。

さて、1年のまとめということで、今年iTunes Storeで最もダウンロードされた有料アプリの上位3つを日米交互にご紹介していきますよ。TOP3はどれもまったくかぶっていない面白い結果となっています。

それでは、堂々日本の第1位からです。

日本 第1位 音声通訳 Pro

日本の有料アプリランキング、2013年を征したアプリは『音声通訳 Pro』。音声認識度の高さと、100以上の言語に対応しているという機能性で、多くの日本人に支持されたようです。現在セール中のこのアプリ、まだ持っていない人は、今すぐゲットです♪

th_screen568x5681th_screen568x5682

記事で紹介したアプリ

  • NAME:音声通訳 Pro
  • CATEGORY:ビジネス
  • PRICE:100円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

アメリカ 第1位 Minecraft - Pocket Edition

無料アプリ第1位になったキャンデークラッシュ同様、アメリカではたくさんの人が、本当に至るところでこのゲームをプレイしている場面を見かけました。学校によっては、クラブが出来たり、授業で取り上げられているところもあるようで、納得のアメリカ第1位です。ちなみに、日本のランキングでも、4位にランクインされていますよ♪

th_screen568x5683

記事で紹介したアプリ

  • NAME:Minecraft - Pocket Edition
  • CATEGORY:ゲーム
  • PRICE:700円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

日本 第2位 Akinator the Genie

流行り廃りの多いアプリ界の中で、息のとっても長いエンターテインメントアプリが、第2位。何度チャレンジしても絶対に当てられてしまう、その精度の高さに、本当に感心してしまいます。日本だけでなく海外の人物、また架空の人物からアイドルまで確実に当てられちゃう不思議さ。まだ体験したことのない人は、お試しあれ♪

th_screen568x5684th_screen568x5685

記事で紹介したアプリ

  • NAME:Akinator the Genie
  • CATEGORY:エンターテインメント
  • PRICE:200円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

アメリカ 第2位 Heads Up!

つい先日こちらの記事でも紹介した、人物当てゲームが第2位。アメリカの大人気番組「Ellen」で紹介されたという影響力は、やはりすごいです。昔テレビで見たようなゲームが、気軽にiPhoneでプレイできるのは、面白いですね♪

th_screen568x5686th_screen568x5687

記事で紹介したアプリ

  • NAME:Heads Up!
  • CATEGORY:ゲーム
  • PRICE:100円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

日本 第3位 睡眠アプリ

睡眠の質向上アプリの定番、その名も「睡眠アプリ」が3位。音でリラックスさせてくれるのは、睡眠導入だけでなく、あらゆるリラックスしたい場面に有効です。それぞれ落ち着く音は違うので、自分だけのお気に入りを見つけて、リラックスしましょ♪

th_screen568x5689th_screen568x5680

記事で紹介したアプリ

  • NAME:睡眠アプリ
  • CATEGORY:ヘルスケア/フィットネス
  • PRICE:100円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

アメリカ 第3位 Temple Run: Oz

大人気ゲームアプリ『Temple Run』とディズニーのコラボアプリが、アメリカの第3位。オズ はじまりの戦いとのコラボいうことで、主人公の洋服がいつもと違ったり、気球に乗ったりといろいろなアイデアで冒険が楽しめます♪

記事で紹介したアプリ

  • NAME:Temple Run: Oz
  • CATEGORY:ゲーム
  • PRICE:日本未発売(1.99ドル)

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

2013年度有料アプリダウンロードTOP3は、日米の結果がまったく違う面白い結果となりました。有料に関しては実用性重視の日本。有料でもゲームの強いアメリカといった国民性の違いでしょうか。
また、TOP3以下を見てみると、『Plague Inc. -伝染病株式会社-』が日米ともに5位にランクインされています。こちらも、未体験の女史は、この機会に是非遊んでみてください。

来年は、どんなアプリが多くダウンロードされるのでしょうか?今から楽しみですね♪

それでは、みなさんMerry Christmas☆☆


あなたにおすすめ