iPhone設定・使い方・Tips 海外パケット定額の比較と、Wi-Fiの接続方法を復習してから、海外に行こう!

海外パケット定額の比較と、Wi-Fiの接続方法を復習してから、海外に行こう!

iPhone設定・使い方・Tips

西村 舞由子



Some rights reserved by °Florian

iPhoneをWi-Fiにつなぐ……iPhoneの基礎の基礎なのですが、日本国内だけでキャリアのスマホパケホーダイなどを利用していると、あまり必要がないことも多くあります。

海外では、キャリアのソフトバンクやauが連携している海外の携帯電話会社のパケットを使うと、一日約2000~3000円の料金がかかります。

以下は各携帯電話会社が契約している海外携帯電話会社に接続した場合の料金です。

au 海外ダブル定額

  • iPhone5以外…約20万パケットまで最高1980円/日,20万パケット以上最高2,480円/日
  • iPhone5…約24.4MBまで最高1980円/日,24.4MB以上最高2,980円/日

ソフトバンク 海外パケットし放題

約25MBまで 最高1,980円/日  25MB以上 最高2,980円/日

※1日換算は日本時間の0:00~24:00

※音声通話、SMS (Cメール) /国際SMSのご利用は対象外

(ソフトバンクの場合、海外パケットし放題対応業者かどうかの連絡SNSは無料)

※提携している事業所一覧

au   ソフトバンク

料金体系のイメージは、以下のような段階制です。 (ソフトバンクホームページより)

 

fig_price

しかし、提携事業所に確実につながっているかどうかを手動で確認するのも慣れていないと面倒だし、万一別事業者につながっていたら高額請求が来る恐れも……。 (そのためにも、海外でiPhoneを使うときの設定を忘れずにしておきましょう!) 何より、一日3000円近くは決してお安くありません。

今は、海外の主要ホテルやレストランでは、Wi-Fiを導入しているところも多いので、それを使わない手はありません。

うっかり現地で「Wi-Fiのつなぎ方って……どうだったっけ?」ということのないように、海外旅行までにちょっと復習しておきましょう。

まず、Wi-Fi が有効になっているかどうかを確認します。 「設定」から「Wi-Fi」をタップします。Wi-Fi がオフになっている場合はオンにします。

1 2

下に利用可能な Wi-Fi ネットワークが表示されますので、接続したい Wi-Fi ネットワークを見つけてタップします。

鍵のマークがあるのものは、passwordが必要です。

3 4

パスワードを入れて、扇形のマークが左上に現れたら、Wi-Fiにつながった証拠!

5

この後、自動的にブラウザが立ち上がり、ログインするボタンを押して初めて使えるWi-Fiもあります。バリのングラ・ライ国際空港などはそのタイプです。 もし、これでもうまくつながらないようなら、Safariブラウザを立ち上げてみましょう。同じように、ログイン画面が立ち上がる可能性があります。

海外は、日本よりもずっと無料公共Wi-Fiスポットが多いので、海外旅行では店員さんに「Do you have Wi-Fi here?」と聞いてみましょう。 パスワードは「Wi-Fi password ,please」、台湾や中国なら「Wi-Fi 密碼(みーまー)」と聞くと、わかってくれます。

各国際空港には、必ずといっていいほどFreeWi-Fiがありますので、飛行機を降りたらすぐに試してみるのもいいですね☆

ただ、Wi-Fiがあるお店でも、お店のサーバーによってはつながる容量が決まっていて、他の人が入っているとダメだったり、台湾では「雨の日はなんだか調子が悪いみたい」といわれて、結局使えないこともありました。

それでも、無料の高速度通信Wi-Fi設置は本当にありがたいもの。下のようなマークや「FREE HOT SPOT」「免費網路」などの表示があるお店を探して、どんどん活用しちゃいましょう!

SnapCrab_NoName_2013-5-27_18-45-52_No-00


あなたにおすすめ