best websites of the world

pagetopPAGE TOP

CULTURE

BADGECUTE

狂おしいほど犬が好き!ワンコ愛好家の写真シリーズが話題に

POSTED

TAGS Column アート ペット 写真

0
0
0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
dog_1

オーストラリア・パースを拠点に活躍するフォトグラファーのAlex Cearnsさんは、無類の動物好き。

現在は、PipとPixelという2匹の救助犬、そしてMacyという猫と暮らしています。

dog_2

特に犬は彼にとってなくてはならないとても大事な存在で、もうその熱愛ぶりは本人いわく“狂っている”というほど。

dog_3

そんな、犬と一緒に過ごすことほど幸せなことはない、と言い切るAlexさん。

本業である写真の腕の見せどころ、と言わんばかりに、生き生きとした犬の表情を被写体におさめています。

dog_4

dog_5

Alexさんのファインダー越しに映る犬たちは、みんなどこかおどけていたり、茶目っ気があって躍動感に溢れています。

その犬の自然な仕草は、彼の近年の写真シリーズ“Happy Pooch Face”の大きなインスピレーションになっているそう。

dog_6

dog_7

「私にとって、犬は愛と光の象徴なのです。彼らはいつも陽気で、私たちに幸せを運んでくれます」と語るAlexさん。

犬と一緒にいることが何よりも大きな喜び…そう純粋に思うからこそ、その気持ちが犬たちにも伝わっているのでしょう。

犬たちも、直球の眼差しでAlexさんの愛情に応えています。

dog_8

また、「人間は、人の顔の表情に応じて犬がどうふるまうかを教えます。だけど、私はもっと他の方法があると思うんです。犬の存在が私たちに笑顔を与えてくれるし、だから人間もそれに対して微笑み返す…ということを続ければ、幸せの連鎖が広がりますね」ともAlexさんは語っています。

dog_9

Alexさんは動物の命を違う側面から自身の写真に切り取り、募金活動を行っています。

そして、およそ世界40カ国の動物保護施設やシェルター、避難所に支援金を寄付しているそう。

そんな愛情いっぱいの写真シリーズ、確かに物怖じせずに堂々とモデルをこなす犬たちを見てみれば、幸せだってことが一目瞭然ですね。

Houndstooth Studio
http://www.houndstoothstudio.com.au

0
0
0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の記事

SOCIALISE WITH ISUTAISUTAを購読する