best websites of the world

pagetopPAGE TOP

新しいリサイクルのかたち!使い古しの鉛筆から芽が出る「スプラウト・ペンシル」

0
1
0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sprout pencil

植木鉢に埋めた鉛筆から芽が生える…そんなおかしなことが実際に、この世の中で起こっているらしい。

sprout pencil

「SPROUT PENCIL(スプラウト・ペンシル)」は、花やハーブ、そして野菜の芽がニョキニョキ生えてくるという不思議な鉛筆。

以前、クラウドファウンディングサイト「Kickstarter」にて出資を募ったところ、その期待値の高さからあっという間に目標額を達成し、商品化されたプロダクトだ。

sprout pencil

ヒマラヤスギから作られた鉛筆には、小さな種がこっそり埋め込まれている。鉛筆というのは、短くなるまでは文房具として文字や絵を描いたりできるが、繰り返し削って短くなると手で握りづらくなる。そのため、そこから最後まで何とか使い切る方法はないものかと、考えられた末に浮かんだのがこのアイデアだったのだそう。

sprout pencil

鉛筆の表面には“マリーゴールド”“ラディッシュ”“バジル“など、種の種類が明記されており、「ハーブ・パック」や「フラワー・パック」などジャンルごとにセット販売されている。価格は35オーストラリアドル(日本円で約3151円)で、海外発送も対応可能とのことなので、ぜひ購入して育ててみたいという人は、サイトから問い合わせてみて。

sprout pencil

資源を無駄にせず、しかも植物を育てる楽しみや、もぎたてのおいしさまで味わえるという、新しいかたちのリサイクルはこれからも注目だ。

democratech
http://www.democratech.us/sprout/index.html
WHO’D HAVE THOUGHT
http://www.whodhavethought.com/

0
1
0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の記事

SOCIALISE WITH ISUTAISUTAを購読する