best websites of the world

pagetopPAGE TOP

雪をキャンバスに見立てた巨大な“足跡アート”

POSTED

TAGS アート

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒~い冬が苦手という人は多いが、真っ白な雪景色を見ると、誰もが感動せずにはいられないもの。そんな雪をキャンバスに、驚くべきアートを生み出す人がいる。

Simon Beck(サイモン・ベック)さんは、雪の上に幾何学模様の作品を作り上げることで知られている、フランス在住のアーティスト。驚きなのは、特別な道具は使わず、ただ自分の足だけですべてを作り上げていること、…そしてその巨大さ!

ベックさんは、毎年冬になると、近所のスキー場にまだ誰も足を踏み入れていない場所を探し出し、“作品制作”に取りかかる。デザインは、雪の結晶や教会のステンドグラスなどを参考にしており、このような巨大な模様を正確に描きあげる技術に、世界中から驚きの声があがっている。

新しく雪が降ったり、あるいは暖かい季節になってしまえば消えてしまうこのアート。はかないが故に、季節のありがたみをあらためて感じさせてくれる。

Simon Beck
https://www.facebook.com/snowart8848

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の記事

SOCIALISE WITH ISUTAISUTAを購読する