best websites of the world

pagetopPAGE TOP

FOOD

BADGECUTE

リアルすぎて食べられない!?日本の職人が作った芸術的な“飴”が話題に

POSTED

TAGS Column アート 動物 東京 飴細工

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ame-main

クールジャパンと言えば、マンガやアニメなどのコンテンツを指すことが多いが、最近はこんなクールジャパンが海外サイトを賑わせている。

ame-01

これは浅草の「飴細工アメシン」の店主で飴細工職人、手塚新理さんの作品。

ame-02

この飴細工は日本で8世紀から伝わる伝統工芸。まさに1200年前の技を今に伝える飴細工師なのだ。

ame-03

手塚さんは、現在の店舗を2013年に店を構えたが、その前からテレビ出演や講演、個展なども開いている。

ame-04

また、5月15日から18日にNYで開催の「TOKYO DESIGN WEEK in New York 2015」に出演するなど、まさに引っ張りだこなのだ。

ame-05

手塚さんの作る商品は、リアルな中にもかわいらしさや愛嬌があり、なんだか食べるのがもったいない気がしてしまう、まさに“作品”。

ame-09

飴細工は店頭で1000円〜2000円で販売しているほか、製作実演、体験教室なども開いている。

ame-06

また、オーダーメイドの製作も受け付けており、中にはあのカップラーメンまで!

ame-07

ame-08

海外の人はもちろん、日本人をも虜にするキュートな飴細工。浅草に出かけた際はぜひ立ち寄ってみて。

飴細工アメシン
http://www.ame-shin.com/
営業時間:11時〜18時(木曜日定休/臨時休業あり)
住所:東京都台東区今戸1−4−3
Facebbok(飴細工アメシン)
https://www.facebook.com/amezaiku.ameshin
Twitter(飴細工アメシン)
https://twitter.com/candy_ameshin

スイーツ(まとめ)

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の記事

SOCIALISE WITH ISUTAISUTAを購読する