best websites of the world

pagetopPAGE TOP

CULTURE

BADGECUTE

意外なものから生まれた、サッカーのユニフォームがカワイイ!

0
0
0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tabacco

連日ワールドカップ・ブラジル大会が世界的な盛り上がりを見せている。

深夜や早朝に行われる試合を観戦し、寝不足に悩まされている人もいるのでは?

そんななか、この世界的イベントに先だち公開された、「Post Match Series(ポスト・マッチ・シリーズ)」 というサッカーを題材にしたアート作品が、注目されているという。

tabacco

手がけたのは、“現代サッカーの母国”とも言われる、イギリスのアーティスト、Leo Fitzmauriceさんだ。

私たちが日常的に目にするものを、独自の視点と発想で予想外のアート作品に仕上げることで定評のあるFitzmauriceさん。

あるとき、道端に捨てられている“あるゴミ”が、サッカーのユニフォームに似ていることに気がついたという。

tabacco

そのゴミとは、タバコの空き箱。

tabacco

800以上の空き箱を収集した彼は、それらを破き、形を整え、ユニフォームそっくりの形を生み出した。

tabacco

作品を見てみると、胸の前あたりに来る銘柄の名前が、まるでユニフォームのスポンサー名のようだ(現実には、他のメジャースポーツと同じように、タバコのスポンサードは禁じられていることが多い)。

デザインやカラーもさまざまで、どれもかわいらしい。

tabacco

tabacco

それにしても、なんと多くの空き箱が捨てられていること。

ミニチュアなユニフォームを見て楽しむだけでなく、自分の身の回りの環境のことも考えさせられる作品だ。

コレクションはホームページから楽しめるので、そちらもどうぞ。

Leo Fitzmaurice
http://www.leofitzmaurice.com/page1.htm

アート(まとめ)
サッカー(まとめ)

0
0
0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目の記事

SOCIALISE WITH ISUTAISUTAを購読する